新しいカラーが追加リリースされるスティーズ ネコストレート

スティーズ ネコストレートに2020年追加カラーが登場!ネコリグ専用ワーム

FISHING JAPAN 編集部

ダイワからリリースされているバス釣り用ワーム・スティーズ ネコストレートに、2020年追加カラーが登場します。

このワームには、バスに誘いをかける際に有効な、ネコリグ専用のデザインを採用。

ボトムやカバーにタッチしながら、ボディを震わせ艶めかしくアクションさせるのに向いていますよ。

スティーズ ネコストレートとは

スティーズ ネコストレートは、バス釣り用に開発されたストレートワームです。

サイズ設定は5種類、3.75インチ・5インチ・5.8インチ・6.5インチ・8.5インチの中から選んで使うようにしてください。

どれも小魚やエビといった、バスの捕食対象にそっくりなカラーが施されています。

スティーズ ネコストレートの先端にネイルホールを搭載

このストレートワームの先端に注目しましょう。

正面から見てみると、小さな穴が開いています。

これがネイルホールで、細長いネイルシンカーを差し込めるように作られていますよ。

成型がしっかりしているので、真っ直ぐ奥まで差し込めますし、引き抜いて別のネイルシンカーを再度差し込むことも可能です。

これまでのワームなら、何度もネイルシンカーを抜き差しすると、そこから破断して壊れてしまうものが大半でした。

でもこのスティーズ ネコストレートなら、釣り場で差し直しをしてもワームが割れてしまうことはほぼありません。

ネイルシンカーを交換しながらバスを誘おう!

スティーズ ネコストレートに差すネイルシンカーのウエイトを変えることで、フォールスピードやフォール姿勢に変化を与えられます。

バスはそういった微妙な変化に敏感で、バイトが遠退いたタイミングでウエイト交換をすると、いきなり食い付いてきたりしますよ。

キャストの際にネイルシンカーが抜け落ちないのも、このワームを使うメリットといえるでしょう。

既存カラーを使ってみたインプレや追加カラーの発売日・価格もチェック!

既存カラーのウォーターメロンシードを実際に使ってみました。

定番カラーといわれるだけあって、ボトムに到着するまでにコツコツとバイトが。

そのままフッキングせずに放置すると、ラインが急に引き込まれてカバーの中へ。

逆方向にロッドを倒して引き寄せると、バスの上アゴにしっかりとフックが掛かっていました。

マスバリをワームの先端から1/4の箇所へセットしてあったのですが、飲み込まれることなく貫いていたのは嬉しいですね。

ただ、3.75インチはトータルウエイトが軽過ぎて、キャストがしづらい印象だったので、5インチ以上のほうが操作性は上がるでしょう。

ダイワ(DAIWA) ワーム スティーズ ネコストレート 3.75インチ ウォーターメロンシード

ダイワ(DAIWA) ワーム スティーズ ネコストレート 3.75インチ ウォーターメロンシード

最安値価格
¥653(amazon)

Amazonへ ¥653

楽天市場へ ¥653

スティーズ ネコストレートの追加カラーの発売日は、2020年の6月を予定しています。

メーカー希望販売価格は660円、追加カラーは、以下の5種類です。

●マジックシャッド・・・3.75インチ・5インチ・5.8インチのみ設定あり

●メロンシャッド・・・3.75インチ・5インチ・5.8インチのみ設定あり

●モーニングドーン・・・全サイズ設定あり

●ミミズ・・・全サイズ設定あり

●ミミパンブルーフレーク・・・全サイズ設定あり

新しく追加されるカラーの実力を、早くフィールドで試してみたいですね!

ワームの関連記事はこちら

バス釣り」カテゴリの人気記事

ワーム」カテゴリの人気記事

DAILYランキング