フラッシュブースト搭載のシーバスミノー

サイレントアサシン120Fフラッシュブーストは2020年新発売のシーバスゲーム専用ミノー!

FISHING JAPAN 編集部

サイレントアサシン120Fフラッシュブーストは、2020年シマノから新発売されるシーバスゲーム専用ミノーです。

ボディの内部にミラープレートを内蔵していて、静止状態でもフラッシング効果が得られるようになっていますよ。

AR-C重心移動システムも搭載、平均飛距離はなんと65メートルを超える結果が出ています。

これはもうさまざまなエリアで使うしかないですよね!

サイレントアサシン120Fフラッシュブーストとは

サイレントアサシン120Fフラッシュブーストは、シーバスを釣るために作られた専用ミノーです。

フローティング仕様で、全長120ミリ・自重19グラム。

リップがやや大きめのデザインで着水後リトリーブすると、しっかりウォブリング+ロールアクションを発生させてくれます。

サイレントアサシン120Fフラッシュブーストにはフラッシュブースト機能を搭載

このミノーには、フラッシュブースト機能が搭載されています。

ボディ内部にスプリングでよく光る反射板を吊るしてあり、これがリトリーブや静止の際に極めて細かく揺れ動いてくれるようになっています。

リトリーブをしなくても誘いの要素が強く発生するので、河川や潮の流れのあるところでドリフトさせながらシーバスを呼び込むことが可能です。

飛距離を伸ばすAR-C重心移動システム

サイレントアサシン120Fフラッシュブーストには、AR-C重心移動システムが搭載されています。

これにより飛距離が伸びるようになり、メーカー公表の数値で平均飛距離65メートル以上を記録していますよ。

それだけあれば、かなり広範囲をチェックすることができるので、シーバスを獲れる確率はアップするでしょう。

4番サイズのトレブルフックを標準装備

このミノーには、4番サイズのトレブルフックが2つ標準装備されています。

大きめのフックサイズですから、掛かったシーバスをガッチリホールドしてくれるはずです。

また動きがワイド寄りですから、もう一回りサイズの大きいトレブルフックに付け替えでも、アクションが抑え込まれるようなことにはならないでしょう。

サイレントアサシン120Fフラッシュブーストの発売日は、2020年の3月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、2,200円です。

フラッシュブースト機能を使いこなせるようになれば、これまでバイトに持ち込めなかったタフコンディションのシーバスを釣ることができるかもしれません。

大きな可能性を秘めたこのミノーを、一日も早くゲットしたいですね!

既存モデルの評価・口コミは?

サイレントアサシンの既存モデルのユーザーは、結構多いでしょう。

その評価・口コミをピックアップしてみました。

シマノ(SHIMANO) ルアー エクスセンス サイレントアサシン 120F AR-C XM-112R

シマノ(SHIMANO) ルアー エクスセンス サイレントアサシン 120F AR-C XM-112R

Amazonへ

楽天市場へ

サイレントアサシンシリーズの中でもリップが大きいのでけっこう潜ります。アクションも大きめです。飛距離も十分。

出典:アマゾン

2020年の新製品関連記事はこちら

「ルアー」カテゴリの人気記事

「シマノ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング