ウロコ模様がリアルな狂鱗カラー

バンタム チャグウォーカーに2020年追加カラーが3種類登場!人気の狂鱗カラー

FISHING JAPAN 編集部

シマノから発売中の人気ポッパー・バンタム チャグウォーカーに、2020年追加カラーがラインナップされます。

バス釣りで活用するポッパーの要素を、ほぼ全て搭載しているといえる完成度の高さは、多くのユーザーが体感しているでしょう。

キャストの際はよく飛び、着水音は控えめ。

動き出しがスムーズで、スプラッシュや首振りを自由に発生させることができますよ。

バンタム チャグウォーカーとは

バンタム チャグウォーカーは、バス釣り用に作られたポッパールアーです。

フローティング仕様ですから、水面へバスを誘い出す機能が満載ですよ。

全長62ミリで自重8グラム。

安定した飛距離の伸びが、広範囲に散っているバスを効率よく振り向かせるのに効果的です。

バンタム チャグウォーカーのベリーフックはオフセット仕様

このポッパーのお腹部分を見てください。

通常のポッパーよりもフックアイがオフセットされています。

こうすることで、ボディがフッキングの邪魔になることを防いでいますよ。

リアフックにはフェザーが巻かれていて、誘いをより一層艶めかしいものに仕上げています。

リアフックアイはウエイトと一体成型

バンタム チャグウォーカーのリアフックアイは、ウエイトと一体成型になっています。

より後方に重心を移せるので、飛距離の伸びが安定しますよ。

ピンポイントを狙う際のアキュラシー精度も向上しますから、バスがバイトしてくる確率も上がるでしょう。

激しくロッドワークを加えれば、バスの捕食音に似たチャグ音を発生できますし、ゆっくりと柔らかいロッドワークにシフトすれば、小魚が水面で跳ねるポップ音を起こすことが可能です。

釣り場のシチュエーションに合わせて、音の演出を使い分けてください。

既存カラーモデルの評価・口コミは?追加カラーの発売日や価格もチェック

バンタム チャグウォーカーの既存カラーを使ってみた評価を取り上げてみました。

やはりアクションに関して、高い評価をしているようです。

実際に水面に浮かべてみると、レスポンスよく動き出してくれるのがよく分かります。

ベイトタックルを用意して、水面に浮きやすいナイロンラインやPEラインを用いることをおすすめします。

ただし、PEラインの場合は伸びがほとんどないので、キビキビとしたシャープなアクションになります。

シマノ ルアー バス ポッパー バンタム チャグウォーカー 62mm 8g ZH-106P

シマノ ルアー バス ポッパー バンタム チャグウォーカー 62mm 8g ZH-106P

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

バンタム チャグウォーカーの追加カラーの発売日は、2020年の4月です。

メーカー希望販売価格は、1,700円です。

設定カラーは、

●キョウリンワカサギ

●キョウリンクロキン

●キョウリンチャート

から選ぶことができますよ。

どれもリアルなウロコ模様を纏っているので、バスも本物と見間違えるかもしれませんね!

2020年の新製品関連記事はこちら

ルアー」カテゴリの人気記事

シマノ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング