ライトライン用替スプール

夢屋20メタニウムシャロースプールは2020年新発売の20メタニウム用替スプール!

FISHING JAPAN 編集部

夢屋20メタニウムシャロースプールは、2020年シマノから新発売される替スプールです。

対象のベイトリールは、同じく2020年リリースの20メタニウム。

この最新リールには、純正スプールとして12ポンドラインを100メートル巻けるものが装備されていますが、替スプールは浅溝ですから、もっと細いラインを巻いて使うように仕上がっていますよ。

夢屋20メタニウムシャロースプールとは

夢屋20メタニウムシャロースプールは、細いラインをメインに使いたい人のための浅溝スプールです。

設定されているラインキャパは、8ポンドのナイロンラインで100メートル、12ポンドなら65メートルとなっていますよ。

純正スプールと比較すると、明らかにラインキャパを落としているので、ラインが減った分スプール全体のウエイトも軽くなります。

そうするとより低慣性な状態になるので、より軽いルアーをスルスルとキャストできるようになるわけです。

夢屋20メタニウムシャロースプールでベイトフィネスを実践

8ポンドラインをメインにベイトリールで扱う釣り方といえば、ベイトフィネスの釣りが該当するでしょう。

3グラム前後の超軽量なルアーでも、じゅうぶんキャストできてしまいますから、釣りの幅が大きく広がります。

もう少しウエイトを上げると、よりスムーズにピンポイントを狙うキャストがおこなえるようになります。

アキュラシー精度を上げていくことは、そのまま釣果に直結しますから、選択肢してとても有効であるといえるでしょう。

マグナムライトスプールの第三世代

夢屋20メタニウムシャロースプールは、マグナムライトスプールの第三世代、つまり幅19ミリのナロータイプがベースとなっています。

ダイワの場合、レベルワインダーの幅を広げてバックラッシュトラブルの解消に努めている=TWSのアプローチとは、全く異なる形を採っていることに。

この辺は、アングラー個々の好みで選択が分かれるところでしょう。

遠心ブレーキシステム・SVSインフィニティを搭載

マグナムライトスプールの第三世代バージョンを搭載した20メタニウムは、アングラーの大きな期待となっています。

遠心ブレーキシステム・SVSインフィニティを搭載し、キャスト時の後半の伸びには目を見張るものがあります。

これに軽量ルアーが扱えるという要素が加わるのが、夢屋20メタニウムシャロースプールの特徴ですから、採用する人は多くなるのではないでしょうか。

夢屋20メタニウムシャロースプールの発売日は、2020年の5月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、11,000円です。

20メタニウムを購入した人が、その完成度にもうひとつ引き出しを付け加えたいと考えるなら、この替スプールの人気は高まるはずです。

既存モデル・バンタムMGLの替スプールもチェック

既存モデルのバンタムMGLにも、浅溝タイプの替スプールが用意されています。

やはり軽量ルアーや細いラインの使用をメインに考えるアングラーに響いているようですね。

シマノ(SHIMANO) リール 夢屋 18バンタム MGL 浅溝スプール

シマノ(SHIMANO) リール 夢屋 18バンタム MGL 浅溝スプール

参考価格:¥10,675

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

シマノ(SHIMANO) リール ベイトリール ブラックバス 18 バンタム MGL XG 右ハンドル

シマノ(SHIMANO) リール ベイトリール ブラックバス 18 バンタム MGL XG 右ハンドル

参考価格:¥25,463

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

2020年の新製品関連記事はこちら

ベイトリール」カテゴリの人気記事

シマノ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング