ベイトフィッシュの特徴を搭載したワーム

クワトロシャッドに2020年追加カラーが登場!リアクションでバイトを誘発

FISHING JAPAN 編集部

ダイワから発売中のクワトロシャッドに、2020年新しく5種類の追加カラーがラインナップされます。

やや張りのあるボディは、ダウンショットリグにベストマッチ。

ロッドワークで小刻みなシェイク+連続リフト&フォールを与えて、バスのリアクションバイトを誘うことができますよ。

ワーム的な曲がり・しなやかさよりも、シャッドプラグ的なキレのあるアクション・制動でアプローチできるのが嬉しいですね。

クワトロシャッドとは

クワトロシャッドは、バス釣りを楽しむために開発された専用ワームです。

全長は、2.8インチ=7.112センチとコンパクトなフォルム設定。

しかも通常のワームのように、ふにゃふにゃとした軟らかさは与えられていません。

リブ構造によって、ボディ側面でしっかり水押しできるような張りがあるのが特徴的ですね。

クワトロシャッドはダウンショットリグにベストマッチ!

このワームは、ダウンショットリグにセットして使うと効果的です。

オフセットフックの2番程度の、やや小さめなフックサイズがマッチしますよ。

使い方は、キャストしてボトムを取り、ラインをピンと張り詰めた状態でまずは待ちの釣りを実践できます。

テールが薄く作られているので、微細な揺れを自発的に起こしている状態を作り出せますよ。

そこからリグを連続リフト&フォールして、ワームの張りを活かしながらリアクションバイトを誘うのです。

ノーシンカーリグでI字系アプローチを試してみよう!

クワトロシャッドは、ノーシンカーリグにも向いています。

キャストして着水、そこからただ巻きをしながらI字系のアクションでバスを誘いましょう。

ボディの張りが、余計な動き・バタつきを排除し、時おりボディを揺らす程度のアクションを発生。

これがバスの食性を的確に刺激してくれます。

実際に使ってみたインプレ!気になる発売日や価格は?

実際にクワトロシャッドの既存カラーを試してみました。

3.5グラムのシンカーと2番オフセットフックでダウンショットリグを作り、水深1.5メートル程度のシャローエリアの起伏をなぞります。

シンカーがボトムの変化をとらえるたびに、ブルッブルッとボディをひねるような平打ちアクションを起こすので、バスの寄りが活発に。

広範囲をトレースすると、追従してくるバスが目の前に溜まるという現象は圧巻で、その状態からリフト&フォールやシェイクを繰り出すだけでバイトが頻発しました。

ダイワ ワーム クワトロシャッド 2.8インチ パープルウィニー

ダイワ ワーム クワトロシャッド 2.8インチ パープルウィニー

参考価格:¥762

Amazonへ

楽天市場へ

クワトロシャッドの追加カラーの発売日は、2020年の4月です。

カラーの種類は5つで、

●シークレットピンク-F

●ウォーターメロン-F

●アユ-F

●ワカサギ-F

●モロコ-F

から選べるようになっていますよ。

メーカー希望販売価格は、770円です。

なかなか口を使ってくれないバスを仕留めるのに、ぜひ活用したいですね!

2020年の新製品関連記事はこちら

「ワーム」カテゴリの人気記事

「ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング