新しいソルティガPEライン

UVFソルティガデュラセンサー8+Si2の発売日を要チェック!2020年ダイワからリリースのオフショアPEライン

FISHING JAPAN 編集部

UVFソルティガデュラセンサー8+Si2は、2020年ダイワから新発売のオフショアゲーム専用PEラインです。

新しい原糸TOUGH PEとNEW Evo Silicone2を合わせることによって、耐磨耗性能が同社既存ラインの約300パーセントアップを達成しています。

また販売価格が安く抑えられている点も、ヘビーユーザーにとっては嬉しいですね。

どのようなスペックに生まれ変わっているのか、詳しくチェックしてみましょう。

UVFソルティガデュラセンサー8+Si2とは

UVFソルティガデュラセンサー8+Si2は、ボートからのオフショアゲームに使うための専用PEラインです。

設定された号数は、13種類。

長さは、200メートル・300メートル・400メートルから任意に選ぶことができますよ。

詳しくは、スペックをご覧ください。

UVFソルティガデュラセンサー8+Si2のカラーマーキングパターン

このPEラインのカラーマーキングパターンを見てください。

10メートルごとに5色=ライムグリーン/オレンジ/パープル/ピンク/ソルティガブルーが配置されています。

また、1メートルごとにマーキング=黄・黒・黄・黒・黄が施されていて、それに加えて5メートルマーキング=黄で幅ロングが配色されています。

どれくらいラインを放出しているのか、判別しやすいですね。

TOUGH PEとNEW Evo Silicone2を採用して耐磨耗性能がアップ

UVFソルティガデュラセンサー8+Si2には、新しい原糸・TOUGH PEが採用されています。

TOUGH PEとNEW Evo Silicone2が複合することによって、耐磨耗性能が同社PE既存ラインの約300パーセントアップを実現しています。

元々PEラインは、擦れに弱いというデメリットを抱えていますから、弱点克服が図られているラインを心待ちにしていたユーザーは多いでしょう。

またスーパーライトジギングに使われる、0.6号300mや0.8号300メートルもラインナップされています。

既存モデルの評価や新しいラインの発売日が気になる!

ソルティガのPEラインといえば、ソルティガセンサーの8や12ブレイドが既存モデルとして人気を集めています。

しなやかで感度がじゅうぶんに高いラインですから、扱いやすくライントラブルも抑えられているのが、高い評価を生んでいますよ。

ただし、今回リリースされる新しいラインよりも高額なので、今後は評価が分かれるでしょう。

ダイワ(DAIWA) ライン UVF ソルティガセンサー 12ブレイドEX+Si 200m 2号

ダイワ(DAIWA) ライン UVF ソルティガセンサー 12ブレイドEX+Si 200m 2号

最安値価格
¥3,400(Yahoo!)

Amazonへ ¥3,850

楽天市場へ ¥3,850

Yahoo!へ ¥3,400

UVFソルティガデュラセンサー8+Si2の気になる発売日は、2020年の3月を予定しています。

オフショアゲームのシーズン到来までに、巻き替えておきたいですよね。

新しくなったソルティガリールとのマッチングにも、期待が膨らみます!

2020年ダイワの新製品関連記事はこちら

船釣り」カテゴリの人気記事

ライン(釣り糸)」カテゴリの人気記事

ダイワ」カテゴリの人気記事

ソルティガ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング