かわいいアマガエルカラー

スティーズ フロッグ/スティーズ フロッグJr.に2020年追加カラーが3種類登場!

FISHING JAPAN 編集部

人気のダイワ・スティーズ フロッグとスティーズ フロッグJr.に、2020年追加カラーが登場します。

バス釣りのカバーゲームでは、欠かせないフロッグルアーの代名詞になっていますよね。

コンパクトなフォルムなのに、しっかりと飛距離を伸ばせますし、首振りアクションも思いのまま。

オカッパリアングラーはもちろん、ボートやカヤック・フローターからのアプローチでも必須アイテムといえるでしょう。

スティーズ フロッグとは

スティーズ フロッグは、ボディが中空構造になっているソフトタイプのトップウォータールアーです。

通称・フロッグルアーと呼ばれていますが、まさに池や川に棲むカエルそのもの。

サイズ設定もカエルに似せていて、60ミリ・16.5グラムと55ミリ・12グラムの2種類から選べますよ。

ちなみに小さいサイズのほうが、スティーズ フロッグJr.です。

「全長で5ミリしか差がないのなら、大して変わらないんじゃないの?」という声が聞こえてきそうですが、実際に使ってみると、全体のボリューム感がまるで異なります。

これならバスに与える印象も、変わってくるでしょう。

スティーズ フロッグのアゴ下はフラットに

このルアーは、アゴ下部分がフラットにデザインされています。

これは進行方向の水にボディを乗せていくためで、ロッドワークによって左右に首振りしやすい状態を作り出します。

移動距離を抑えつつ、何度も首振りアクションを繰り出したい人には嬉しい仕様ですね。

内部はトンネル構造を採用

スティーズ フロッグの内部に注目してみましょう。

フックを配置している部分が、トンネル構造になっていて、空気室とは分離されています。

ということは、水の浸入を防いで浮力を落とさないように作られていることに。

カバーを越えたオープンウォーターエリアでも、そのまま首振りアクションを継続できる強みを持っていますよ。

実際に使ってみたインプレ

実際にキャストしてみると、コンパクトボディですからあまり空気抵抗を感じずに、遠投できるようになっています。

バスがバイトしてきたら、すぐにフッキングせずにラインが横に走り出すまで待ってみましょう。

ロッドがバスの重みで曲がり始めたら、その曲がりをキープしながら巻き合わせを実践。

これならバラシは極力減らせるでしょう。

スティーズ フロッグ/スティーズ フロッグJr.の追加カラーは、3種類です。

●アマガエルカラー

●トノサマガエルカラー

●アカガエルカラー

追加カラーの発売日は、2020年の4月を予定しています。

確実にゲットして、暖かい季節のカバーゲームに備えたいですね!

既存カラーの評価・口コミは?

スティーズ フロッグJr.の既存カラーのユーザー評価・口コミをピックアップしました。

リアルな仕上がりに納得の評価となっていますよ。

ダイワ フロッグ スティーズ フロッグJr. ブラックイエロー

ダイワ フロッグ スティーズ フロッグJr. ブラックイエロー

参考価格:¥973

Amazonへ

楽天市場へ

2020年ダイワの新製品関連記事はこちら

ルアー」カテゴリの人気記事

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング