新しいホグ系ワーム

ラトリンチューブホグは2020年新発売のラトル入りホグ系ワーム!

FISHING JAPAN 編集部

2020年ダイワより新発売となるラトリンチューブホグは、バス釣り専用のホグ系ワームです。

なんと、パッケージの状態でラトルが入っているので、音を発生することができます。

水中でラトル音が鳴り響くと、バスが気づいて接近してくる確率が上がりますよ。

特に甲殻類などを捕食対象にしているバスなら、ビビッドに反応してくれるはずです。

ラトリンチューブホグとは

ラトリンチューブホグは、バス釣りに効果的なホグ系ワームです。

設定サイズは2種類、3.1インチと3.8インチから選んで使うことができますよ。

小さいほうが、バスの大小に関係なくバイトに持ち込めるでしょう。

大きいほうを使えば、子バスやギルのバイトを弾きながら、ビッグバスを待ち受けることができるはずです。

キャスタビリティに関しては、素材の塩が含まれているのでどちらも良好でしょう。

ラトリンチューブホグには硬質プラスチック製のラトルカプセルが最初から入っている!

このワームには、パッケージに入っている状態から硬質プラスチック製のラトルが封入されています。

チューブワームの構造をしているので、ボディの中にラトルカプセルを入れるのはカンタンですが、それが最初から入っているのは嬉しいですね。

パッケージから取り出して、そのまますぐに使うことができますよ。

ロッドワークでシェイキングを加えたり、ボトムをズル引きすることによって、カラカラとラトル音が水中に響くようになっています。

ザリガニが移動する際にも干渉音を発するようですから、バスはそれと聞き違えるのかもしれませんね。

大きなハンマーハンドでアピール

ラトリンチューブホグには、ホグ系ワーム特有の大きなハンマーハンドが2本突き出しています。

塩入り素材の影響で、この1対のハンドパーツがボトムに倒れ込んでいく様子が、バスを引き付けるに違いありません。

テキサスリグやリーダーレスダウンショットリグでアプローチしてみましょう。

既存のホグ系ワーム・スティーズホグり評価・口コミは?発売日もチェック

ダイワから発売中のホグ系ワーム・スティーズホグの評価・口コミをピックアップしてみましょう。

海のクロダイ釣りに転用しているアングラーが、高い評価を付けていますね。

クロダイ=チヌは、甲殻類を好んで食べる習性を持っていますから、ホグ系ワームを用いるという着想は全然OKでしょう。

ダイワ(DAIWA) ワーム スティーズ ホグ 3インチ 霞ジンゴローム

ダイワ(DAIWA) ワーム スティーズ ホグ 3インチ 霞ジンゴローム

最安値価格
¥654(楽天市場)

Amazonへ 売り切れ

楽天市場へ ¥654

Yahoo!へ ¥654

ラトリンチューブホグには、全部で8種類のカラーが用意されています。

グリパンやスカッパノンなどの人気カラーがラインナップされていますよ。

発売日は、2020年の4月を予定しています。

さまざまなルアーが一斉に釣具店店頭に並ぶ頃ですから、しっかり探してゲットするようにしましょう!

2020年ダイワの新製品関連記事はこちら

ワーム」カテゴリの人気記事

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング