新しいダイワのジグサビキセット

サムライ ジギングサビキセットは2020年新発売の手軽に楽しめるジグサビキセット!

FISHING JAPAN 編集部

サムライ ジギングサビキセットは、2020年ダイワより新発売となるジグサビキセットです。

通常のサビキ仕掛けは、最後尾にカゴを付けてアミエビを入れて魚を集めるのですが、ジグサビキ仕掛けではカゴの代わりにメタルジグを装着します。

その状態でショアからキャスト、遠投してボトムから上の層をロッド操作しながら探っていくアプローチなのです。

メタルジグに食い付いてくるケースもあれば、サビキ部分で拾える魚もいたりして、釣れる確率はかなり高いものになるというのが、この釣り方の狙いです。

サムライ ジギングサビキセットとは

サムライ ジギングサビキセットは、ショアジギングの要領でキャストして広範囲を探るためのジグサビキ仕掛けです。

枝バリが2本付いているタイプと3本付いているタイプが用意されていますよ。

それぞれにメタルジグ=サムライジグが付属していて、ウエイトは4種類から選べるようになっています。

針は、ケイムラ天然魚皮・ティンセル・オーロラ糸が施されていてボリュームもたっぷり、夜光留めでアピール力を上げています。

サムライ ジギングサビキセットの2本針タイプ

このジグサビキは、ショアから誰でもカンタンに小~中型の青物が狙えるように作られた仕掛けです。

2本針タイプは、サビキの全長が56センチ。

比較的短めなので、ロッドがあまり長くなくてもキャストすることが可能です。

付属のメタルジグは、10グラム・15グラム・20グラム・30グラムから選べるようになっていますよ。

狙うポイントに届きそうなウエイトを選んで、アプローチしてみましょう。

3本針タイプ

サムライ ジギングサビキセットの3本針タイプは、サビキの全長が76センチもあります。

ある程度長めのロッドを用意して、キャストすることを心がけましょう。

付属のメタルジグは、同じように10グラム・15グラム・20グラム・30グラムから選べます。

替え針などのラインナップと発売日をチェック

このジグサビキセットには、替え針も別売りで用意されていますよ。

もしボトムや障害物に引っ掛けてロストしてしまった場合に、結び替えて使うようにしましょう。

製品のラインナップは、次の表の通りです。

サムライ ジギングサビキセットの発売日は、2020年の4月を予定しています。

アジやイワシなどの小型ベイトフィッシュが回遊してくるタイミングで、ショアからキャスティングを繰り返してください。

基本はボトムを取ってから、仕掛け自体が真っ直ぐな状態を作ってからリトリーブを開始しましょう。

既存モデル・サムライジグの評価・口コミは?

ウエイトの役割を果たしている既存モデルのダイワ・サムライジグは、ショアジギングの愛好家の間で上々の評価です。

キャストしやすくリトリーブ&アクションもつけやすいとの口コミですから、それ単体でも使えるように、ショアジギング用タックルで臨みたいですね。

ダイワ(DAIWA) メタルジグ ルアー サムライジグ 30g PH赤金

ダイワ(DAIWA) メタルジグ ルアー サムライジグ 30g PH赤金

最安値価格
¥660(amazon)

Amazonへ ¥660

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ 取扱なし

2020年ダイワの新製品関連記事はこちら

ルアー」カテゴリの人気記事

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング