新しいロックフィッシュ用の集魚パウダー

パワーアップパウダーHRFは2020年新発売のロックフィッシュゲーム用集魚パウダー!

FISHING JAPAN 編集部

パワーアップパウダーHRFは、2020年ダイワが新発売する集魚用パウダーです。

ロックフィッシュゲームに使う目的で作られているので、テキサスリグやジグヘッドリグに装着するワームにまぶしてからキャストしてみましょう。

粘着性のあるパウダーに仕上がっているので、キャストの反動や水に濡れたぐらいでは完全に引き剥がされることはありません。

これは頼もしい集魚アイテムの登場ですね!

パワーアップパウダーHRFとは

パワーアップパウダーHRFは、岩礁帯やテトラエリアに散らばっているロックフィッシュを集魚するための便利アイテムです。

ワームをそのままこのパウダーが入っているパッケージに入れて、フタをして振るだけで付着作業は完了です。

強い粘着性を持たせているので、取り出して各種リグにセットすればキャストできますよ。

パワーアップパウダーHRFでロックフィッシュにスイッチを入れよう!

ロックフィッシュはもちろん、アジやチヌ・その他の魚も、水中を漂うニオイには敏感です。

自分が好物にしている生き物のニオイを感知すれば、一気に捕食スイッチがオンになって接近してくるでしょう。

そういう魚が持っている習性をうまく利用して、磯釣りや防波堤釣りでは撒き餌をおこなっています。

その着想をロックフィッシュゲームに取り入れたわけです。

エビ・カニタイプとイカタイプの2種類

パワーアップパウダーHRFには、2種類の風味が用意されています。

ひとつは、甲殻類のエビ・カニをパウダーにしたもの。

もうひとつは、イカの風味をパウダーにしたものです。

ロックフィッシュの種類や釣り場のシチュエーションによって、どちらが効果的か試す必要があります。

2種類とも用意して、よく通っている釣り場で実釣して確かめてください。

ちなみにエビ・カニが嫌いなロックフィッシュはあまりいませんが、イカばかり好んでお腹を膨らませているロックフィッシュを釣り上げたことがあります。

いわゆるマッチ・ザ・ベイトをこのゲームでも実践してみるべきでしょう。

HRFシリーズのおすすめワームピックアップ!発売日もチェック

ダイワのHRFシリーズで、ロックフィッシュゲームによく使われるワームをピックアップしてみました。

ひとつはオーソドックスなデザインとボリュームで人気の高い、HRF KJグラブです。

4.3インチと大きめですから、しっかりとパウダーを全身にまぶすようにしましょう。

もうひとつは側面のヒダが特徴的な、HRF KJカーリーです。

このワームは構造上、パウダーを効果的に付着させることができるので、集魚力アップが見込めますね。

ダイワ ワーム HRF KJグラブ 4.3インチ ホロオレンジ

ダイワ ワーム HRF KJグラブ 4.3インチ ホロオレンジ

参考価格:¥610

Amazonへ

ダイワ ワーム HRF KJカーリー 3.8インチ ロックチャート

ダイワ ワーム HRF KJカーリー 3.8インチ ロックチャート

参考価格:¥520

Amazonへ

楽天市場へ

パワーアップパウダーHRFの発売日は、2020年の4月です。

水温が上がってきてロックフィッシュも活発に動くようになりますから、ぜひ釣り場へ足を運んでみましょう。

夜釣りになる場合は、安全第一で携帯用ライトなどを必ず装着するようにしてください。

2020年ダイワの新製品関連記事はこちら

「ワーム」カテゴリの人気記事

「ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング