太くて高比重なストレートワーム

ネコマッチョの発売日が知りたい!2020年ダイワからリリースの高比重ワーム

FISHING JAPAN 編集部

2020年ダイワから新発売のネコマッチョは、高比重でキャストしやすいストレートワームです。

ストレートというには、やや太めでクビレが大きめなのですが、このデザインが有効に機能することは、既存モデルのネコファットで実証済みですよね。

通常のベイトタックルでもラクラク遠投できるので、アキュラシー精度の高いピンポイント撃ちも可能になります。

ここでは、新しいワーム・ネコマッチョについて詳しくご紹介しましょう。

ネコマッチョとは

ネコマッチョは、大きなクビレを持ったバス釣り用高比重ワームです。

全長は4.5インチ=11.43センチで、自重はなんと約1/2オンス=14グラムもあります。

ノーシンカーリグで14グラムもあれば、ミディアムやミディアムヘビーのベイトロッドでラクラクキャストできてしまいます。

こんなおデブさんなワーム、ストレート系ではかなり珍しい部類に入るのではないでしょうか。

太ってマッチョなネコ

これは食べ過ぎてマッチョなネコ

出典:いらすとや

ネコマッチョの素材にはゲーリーヤマモトのワームマテリアルを活用

このワームの素材には、4インチグラブやカットテール・ヤマセンコーなどで有名な、ゲーリーヤマモトのワームマテリアルが使われています。

ゲーリーヤマモトのワームなら、塩がいっぱい入って高比重ですから、ネコマッチョが他のワームより重いのも肯けますね。

ワイドゲイブのオフセットフックをセットして、ノーシンカーリグでカバーエリアをランガンしてみましょう。

特にウィードの残ったエリアで、トレブルフック付きのハードルアーではアプローチしづらいケースなどに重宝するでしょう。

ネコリグでボトムトレースしてみよう!

ネコマッチョの形状は、ネコリグでアプローチするのにも適しています。

ネイルシンカーを刺し込んでワームの前半部にフックを装着すれば、クビレ部分を基点にしたユラユラアクションを池・湖のボトム周辺で発生させることができます。

ボディが太い分、水押し効果が期待できるので、バスが振り向いてくれる可能性が高まるでしょう。

既存モデルの評価・口コミやネコマッチョの発売日をチェック!

既存モデルのダイワ・ネコファットは、実績評価の高いワームです。

新しいネコマッチョよりは幾分スリムですが、やはり通常のベイトタックルでキャスト可能な高比重タイプ。

遠投はもちろん、オーバーハングの奥まで難なく送り込むことができます。

スキッピングがやりやすいので、自分のキャスティング技術が向上したのかと、勘違いしてしまうほどでした。

ダイワ(DAIWA) ワーム ネコファット 4インチ 341 ダークブラウンブルーギル

ダイワ(DAIWA) ワーム ネコファット 4インチ 341 ダークブラウンブルーギル

参考価格:¥1,089

Amazonへ

楽天市場へ

ネコマッチョには、合計10種類のカラーがラインナップされています。

ゲーリーヤマモトのワームカラーで知られているものや、人気の定番カラーも含まれていますから、好みのカラーを選んで活用してみましょう。

気になるネコマッチョの発売日は、2020年の4月です。

シャローカバーにバスが入ってくる季節ですから、このワームが大活躍してくれるでしょう!

2020年ダイワの新製品関連記事はこちら

「ワーム」カテゴリの人気記事

「ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング