新しいHRF PEスペシャルのアップ写真

HRF PEスペシャルは2020年新発売のロックフィッシュゲーム専用ベイトリール!

FISHING JAPAN 編集部

2020年ダイワより新発売されるHRF PEスペシャルは、カサゴやアイナメ・ソイなどを攻略するための専用ベイトリールです。

ロックフィッシュゲームでは、岩礁帯やテトラエリアでルアーを操作しますから、太いラインが必須。

そうなるとスピニングリールよりベイトリールのほうが扱いやすいというメリットが発生します。

このモデルは、ロックフィッシュ攻略のためのあらゆる条件を満たしたリールといえそうですね。

そのスペックを詳しくチェックしてみましょう。

HRF PEスペシャルとは

HRF PEスペシャルは、ロックフィッシュ攻略のための専用ベイトリールです。

設定機種は2種類、同じギア比で左右両ハンドルタイプが用意されています。

ギア比は8.1対1ですから、ハンドル1巻きで86センチものラインを回収することができますよ。

これだけハイギアなら、狙ったポイントを次々と撃ち抜いていけますよね。

バイトを感じたらロッドを立ててリールハンドルを巻くだけで、フックアップに持ち込めるでしょう。

そのまま巻き続ければ、ハリ先が貫通するところまで持っていくことが可能ですから、ぜひ試してください。

HRF PEスペシャルの自重は軽量195グラム

このベイトリールの自重は、195グラムです。

200グラムを切る軽量タイプですから、手や腕への負担は軽く、一日中キャストを繰り返しても集中力は持続するでしょう。

ハンドルの長さは100ミリ、長いぶんパワフルに巻き取ることができますし、付属のパワーラウンドEVAノブなら、掴みやすくすっぽ抜けを防げるでしょう。

ハイスピードレベルワインドを搭載

HRF PEスペシャルのレベルワインドには、ハイスピードタイプが搭載されています。

これにより、スプールの巻き糸の上糸が下糸に食い込むというトラブルを大幅に抑えてくれますよ。

太いPEラインやフロロカーボンを使っていると、ラインが食い込むトラブルが発生しがちですが、それを解消してくれるわけです。

TWSでバックラッシュを抑えたロングキャストを繰り出せる!

このベイトリールには、TWSが組み込まれています。

ダイワオリジナルの技術で、キャスト時にレベルワインドがターンラウンドし、大口径になっている状態でロングキャストが可能になります。

巻き取り時は、元の状態に戻ってスムーズなライン回収を実現。

これなら広範囲をくまなくチェックし、すみやかにルアーを回収できますよね。

HRF PEスペシャルには、左右ハンドルタイプが用意されています。

右利き・左利きのメリットを活かせるように、好みのハンドルタイプを選ぶようにしましょう。

2020年の4月に発売予定、ロックフィッシュゲームがより一層身近なものになって楽しめそうですね!

HRF既存モデルの評価・口コミは?

ダイワがリリースしているHRFシリーズには、ロッドやリールが充実しています。

特にリールに関しては、前モデルも評価は高いものの、ベイトリール全般に共通するライントラブルには注意が必要との口コミが見られますね。

使用時にはじゅうぶん配慮しながら扱うようにしましょう。

ダイワ HRF KJ 86MHB

ダイワ HRF KJ 86MHB

参考価格:¥17,435

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

ダイワ リール HRF PEスペシャル 7.3-TW

ダイワ リール HRF PEスペシャル 7.3-TW

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

PE2号を巻いて磯場でアカハタを狙いました。トラブルもなく飛距離も気持ちよく飛ばせたので気に入っています。

出典:アマゾン

2020年ダイワ新製品の関連記事はこちら

ロックフィッシュゲーム」カテゴリの人気記事

ベイトリール」カテゴリの人気記事

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング