スーパーファイヤーラインはPEを凌ぐ低伸度

スーパーファイヤーライン カラードに2020年2400メートル巻きが登場!ジギングに最適

FISHING JAPAN 編集部

バークレイからリリースされているスーパーファイヤーライン カラードに、2020年追加アイテムが登場します。

なんとボビンスプールに巻かれた2400メートル仕様が、手に入るようになるとのこと。

これなら中~深海エリアでジギングを楽しんでいるアングラーも使いやすいですよね。

PEラインは高額なために、長い巻き数で購入すると出費がかさむというデメリットがありました。

そのPEラインより根ズレに強く低伸度で知られているスーパーファイヤーラインが、お手軽価格で長い巻き数をゲットできるのは、とても嬉しい事実です。

スーパーファイヤーライン カラードってどんなラインなの?

スーパーファイヤーライン カラードは、PEラインより性能が高いといわれている新しいラインです。

伸びている感触がほとんど伝わってこないので、使用感はPEラインとはまるで異なります。

使われているダイニーマ素材を、PEラインのように編みこんでいるのではなく、バークレイ独自のマイクロフューズド製法によって熱をかけて延伸しているのです。

これにより超高感度なラインに仕上がっていますよ。

スーパーファイヤーライン カラードの水切り性能に注目!

このラインには、バークレイ独自の特殊コーティングが施されています。

これによって水中での水切り性能が増し、潮の流れの影響を受けにくくなっていますよ。

ということは、メタルジグの着底までの速度がPEラインよりかなり早く、手返しよくあらゆる層をチェックすることが可能なのです。

PEラインを超える根ズレ強度!

スーパーファイヤーライン カラードは、根ズレに強くてノットの強度も上がっています。

PEラインは、その構造上どうしても根ズレには弱く、大型魚が掛かってシモリなどに潜り込まれたとき、ラインブレイクを余儀なくされていました。

その悔しい思いを、このラインを使えば払拭できますよ。

さまざまなスプールタイプ・巻き糸量で購入可能!

元々ラインナップには、100メートルスプールの12連結=1200メートルタイプがありましたが、2020年にはそれが大きなボビンスプールにとなり、2400メートルも巻かれた状態で手に入ります。

ボートデッキ上でライン交換をしたいときに、これならカンタンに済ませられますし、現場へ予備ラインが持ち込めるというのが嬉しいですね。

カラーは5色が10メートルごとに切り換わるよう配色されていますよ。

投入したメタルジグが、どの辺りの層に到達しているのか一目瞭然です。

バークレイ(Berkley) ライン スーパーファイヤーライン300Mカラード 1.2号 20LB

バークレイ(Berkley) ライン スーパーファイヤーライン300Mカラード 1.2号 20LB

最安値価格
¥4,544(Yahoo!)

Amazonへ ¥4,583

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ ¥4,544

スーパーファイヤーライン カラードには、200メートル巻きタイプ・100メートル12連結タイプ・2400メートルボビンスプール巻きタイプから選べるようになります。

2400メートルタイプは、メーカー希望販売価格が、1~2号までが42,000円。

2.5~3号までが44,000円です。

メートル単価に直すと、かなりのコスパ優秀なラインに仕上がっていますから、オフショアジギングにぜひ採用したいですね!

ライン(釣り糸)」カテゴリの人気記事

DAILYランキング