ホログラム仕様のワカサギカラーが追加ラインナップ

冬の定番!リトルマックス ヘビーウエイトチューンモデルに追加カラーが登場

FISHING JAPAN 編集部

エバーグリーンから発売中のリトルマックス ヘビーウエイトチューンモデルに、2019年追加カラーが登場します。

低水温期のディープゾーン攻略に欠かせない、メタル系バイブレーション。

その中でもこのリトルマックスには、3/4オンス・1オンスといった、ヘビーウエイトバージョンがラインナップされています。

これだけコンパクトなフォルムなのに、こんなに重ければ、意図した深い層まであっという間に到達してしまうでしょう。

そしてその層をキープしながら、バスのリアクションバイトを効率よく拾っていけるのです。

当然遠投も利きますから、広範囲のバスを振り向かせることも可能でしょう。

リトルマックス ヘビーウエイトチューンモデルってどんなバイブレーションなの?

リトルマックス ヘビーウエイトチューンモデルは、鉄板系と呼ばれるメタル素材でボディを仕上げた、極薄+激重な仕様のバイブレーションルアーです。

どちらかといえば、もうメタルジグの部類に入ってしまいそうなスペックですよね。

自重3/4オンスモデルのほうが、全長5.8センチ。

自重1オンスモデルのほうが、全長6.5センチになっていますよ。

リトルマックス ヘビーウエイトチューンモデルにはダブルフックが標準装備

このバイブレーションルアーには、2ヶ所にダブルフックが標準装備されています。

フックサイズは4番ですから、結構大きめですよね。

でもダブルフックですから、ボトム方向に突き出たフックポイントは存在しませんので、根掛かりを怖れず果敢にフォールさせることができます。

実はウエイトが重いほうが、根掛かりした際に外しやすいというのをご存知ですか?

ラインテンションを緩めると、重力に身を任せてボトム方向に強く引っ張られますので、その勢いでポロリと根掛かりが取れ落ちてしまうのです。

ずっとラインを引っ張り続けずに、緩めてみると手元に帰ってきてくれるかもしれませんよ。

4ヶ所から選べるラインアイ用のホール

リトルマックス ヘビーウエイトチューンモデルには、ラインアイ用のホールが4ヶ所も空けられています。

写真の赤丸部分、ボディの最後尾寄りのホールにスナップを装着すると、ルアーアクションが大きくなるように設定されていますよ。

逆にボディ前部寄りのホールを使うと、タイトなアクションに切り換わるのです。

釣り場の状況に合わせて、装着するホールを変えながらアプローチを繰り返してみましょう。

低水温期にメタルバイブレーションが効果的なのはナゼ?

冬の低水温期に、鉄板系と呼ばれるメタルバイブレーションが効果的なのは、バスの居場所を直撃できるからです。

「それじゃあ居場所さえ分かっていれば、他のルアーでも釣れちゃうの?」

そうではなく、居場所となるディープゾーンの水圧に負けることなく、キビキビとしたアクションを発生させられるかにかかっていますよ。

目の前に急に落ちてきた光るものが素早い動きで浮上して、またハイスピードで落ちてくる!という一連のアクションをリズミカルに繰り返すことで、バイトにつながるのです。

エバーグリーン コンバット・リトルマックス 1oz ホログラムワカサギ

エバーグリーン コンバット・リトルマックス 1oz ホログラムワカサギ

最安値価格
¥1,265(amazon)

Amazonへ ¥1,265

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ ¥1,888

リトルマックス ヘビーウエイトチューンモデルには、1種類の追加カラーが用意されています。

●ホログラムワカサギカラー

メーカー希望販売価格は、3/4オンスモデルのほうが1,050円、1オンスモデルのほうが1,150となっています。

この冬のビッグバス攻略アイテムとして、実戦投入してみてはいかがでしょうか?

バス釣り」カテゴリの人気記事

釣具(タックル)」カテゴリの人気記事

ルアー」カテゴリの人気記事

DAILYランキング