メガドックは超大型のペンシルベイトです。

超ビッグペンシル・メガドッグに2019年新しいカラーが3種類追加ラインナップ!

FISHING JAPAN 編集部

メガドッグは、メガバスからリリースされている、シーバスゲーム専用のフローティングペンシルです。

とにかくビッグサイズなのに驚かされますよ。

全長220ミリが繰り出す強烈な波動は、コノシロやボラの逃走時の引き波そのもの。

それらを捕食している巨大シーバスなら、間違いなく振り向いて追従してくれるでしょう。

その特徴や2019年に追加されるカラー、水面にあける豪快なアクションシーンをチェックしてみましょう。

メガドッグってどんなルアーなの?基本スペックはこちら

メガドッグは、ソルトゲームでシーバスを狙うために作られた、超ビッグペンシルです。

全長220ミリで、ウエイト130グラム。

まるでビッグベイトかジョイント系スイムベイトのボリュームですよね。

これが水面に浮いているだけでも、圧巻の存在感です。

メガドッグはコノシロやボラパターン攻略のための必須アイテム

このペンシルは、コノシロやボラといった大型のベイトフィッシュを好んで捕食しているシーバスをターゲットに設計・製作されています。

冬が近くなると、河口域近くに集まってくる大型ベイトフィッシュ。

そのパターンでシーバスを誘うなら、通常サイズのスリムルアーでは、ちょっと役不足でしょう。

リトリーブオンリーでも発生させやすいスライドアクション

そこで開発されたのが、このメガドッグです。

このルアーは、大きい割りにはリトリーブ時の引き抵抗が小さく、アングラーの意思通りにアクションを付けることができますよ。

実際にリトリーブしてみると、ベイトフィッシュが逃げ惑うスライドアクションを、簡単に発生させることが可能です。

フックアイにパワースイベル+ステンレス製貫通ワイヤーで補強

このペンシルには、3つのフックアイにパワースイベルを装着し、それらをステンレス貫通ワイヤーでつないであります。

フックアイを固定せずに追従性の高い超高強度のパワースイベルにしているので、ビッグサイズのシーバスが掛かっても対処できますよ。

また1.4ミリ径の極太ステンレス貫通ワイヤーで、パワースイベル同士を一体化させています。

もしビッグシーバスが首を強烈に振ってもバラシを抑えられますし、本体ボディが破壊されても貫通ワイヤーが残るので確実にランディングできるでしょう。

メガドッグには、2019年追加カラーが3種類ラインナップされています。

●Mチャートヘッドカラー

●クラシックレッドヘッドカラー

●コスミックマットブラックカラー

どれも視認性が高いので、遠投してもアングラーが確認しやすいカラーに仕上がっています。

シーバスがコノシロやボラを襲うときは、水面まで追い込んで水柱を上げながらバイトを繰り返します。

その捕食シーンの迫力は、年間を通じて最も激しいものといえるでしょう。

ビッグシーバスの引きにじゅうぶん耐えられるロッドやリール・ラインシステムを準備して、釣り場へ出かけるようにしたいものです。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング