ルアー 写真

冬のバス釣りシーンを熱くするメタルバイブ!バイブレーション-Xダイナレスポンスでビッグバスをゲット

FISHING JAPAN 編集部

低水温の季節・冬の定番ルアーといえは、メタルバイブです。

バイブレーション-Xダイナレスポンスは、メガバスから新発売される最新のメタルバイブで、冬バス攻略には欠かせないスペックが満載されていますよ。

その特徴や水中スイミングアクションシーンをチェックしてみましょう。

最後尾から突き出したティンセル・テールも気になりますよね。

バイブレーション-Xダイナレスポンスとは

バイブレーション-Xダイナレスポンスは、メガバスが新しく開発した、バス釣り用メタルバイブです。

なんと、その薄さ0.6ミリ。

極薄のステンレス製プレートが、これまでのメタルバイブではあり得なかったハイピッチレスポンスを可能にしています。

バイブレーション-Xダイナレスポンスの設定ウエイト・サイズ

このルアーには、3つのウエイトが設定されていて、それぞれに全長が定められています。

最も軽いボディが、1/4オンスで全長49ミリ。

次に軽いのが、3/8オンスで全長58ミリ。

そして最も重いのが、1/2オンスで全長58ミリとなっていますよ。

重いほどボトムに到達するスピードが早く、遠投することが可能です。

軽ければ、フォール中のバイトが拾えたり、シャローエリア攻略に使えるでしょう。

トラブルを未然に防いでくれるティンセル・テール

バイブレーション-Xダイナレスポンスの最後尾部分からは、ティンセル・テールが後方に突き出しています。

しっかりとボディにタイイングされているので、ティンセルの突き出し角度が変わることはありません。

ということは、リア側のフックが上手い具合に絡んで、フック同士が干渉することを防いでくれますよ。

リールと結ばれているラインとの絡まりも少なく抑えてくれるでしょうから、リフト&フォールを安心して連続させることができます。

極薄なボディと絶妙なウエイト配置に注目

このルアーは、極薄なボディと絶妙なウエイト配置によって、振動を着水後すぐに発生させるように仕上げられています。

メガバスらしい凝った作り込みが、レスポンスの良いメタルバイブを完成させたといえるでしょう。

水中におけるアクションの発生が早ければ、それに気づくバスの数が増えるのは当然。

しっかり広範囲を泳がせながら、追従してくるバスをバイトに持ち込みたいものです。

バイブレーション-Xダイナレスポンスには、11種類のカラーが用意されていますが、どれも低水温期に実績の高いものばかり。

ワームでネチネチ誘ってもなかなか釣れない際に、ぜひこのメタルバイブをキャストしてください。

カラーローテーションを意識しながら、ウエイトのローテーションも実践すると、よりバスのバイトが得られるでしょう。

ルアー」カテゴリの人気記事

メガバス」カテゴリの人気記事

DAILYランキング