ジグ 写真

コルトスナイパー イワシロケットなら堤防・磯・サーフから遠投で青物が狙える!

FISHING JAPAN 編集部

コルトスナイパー イワシロケットのフォルムは、ベイトフィッシュのカタクチイワシそっくり。

釣り場にカタクチイワシが打ち上げられていたら、迷わずキャストしてみましょう。

「えっ、今日はシーバスタックルしか持ってきてないんだよぉ~、、」

そんな場合でもだいじょうぶ!20グラムから用意されているので、そのままのタックルセッティングでキャスト可能です。

コルトスナイパー イワシロケットってどんなジグなの?

コルトスナイパー イワシロケットは、カタクチイワシにそっくりなショアキャスティング専用のメタルジグです。

ウエイト設定は3種類、20グラム・30グラム・40グラムから選べるようになっていますよ。

比較的軽めの設定ですから、ライトショアジギングのタックルで対応できますし、シーバスゲーム用タックルでもキャスト可能でしょう。

コルトスナイパー イワシロケットなら100メートルを超える飛距離を出せる!

このジグは、平均で100メートルを超える飛距離を叩き出せる性能を持っています。

ボディデザインを見てみると、はっきりと後方重心に作られています。

しかもスリムで空気抵抗が抑えられていますから、驚異的な飛距離を引き出せるのです。

対象魚をチェック

コルトスナイパー イワシロケットで狙える対象魚は、ズバリ!イワシを食べているフィッシュイーターです。

青物はもちろん、シーバス・ヒラメ・マゴチ・マダイ・タチウオ、そして岩礁帯に棲むロックフィッシュなど。

沖のブレイクラインや沈み根などを直撃して、大型魚を釣り上げましょう。

前後にフックを標準装備

このジグには、前後にフックが標準装備されています。

前のアイにはオリジナルのアシストフックが付いていて、形状は伊勢尼でサイズは14番です。

後ろのアイには4番のトレブルフックが付いていて、前後両方とも太軸仕様になっていますよ。

コルトスナイパー イワシロケットには、合計7種類のカラーがラインナップされています。

メーカー希望販売価格は、680円~800円。

とてもリーズナブルですから、各種カラーやウエイトを揃えやすいのも大きなメリットといえるでしょう。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング