カヤック 写真

カヤックでバスを釣るメリット!手軽にシャローエリアやウィードエリアを攻略できるスグレモノ

FISHING JAPAN 編集部

バス釣りに使う乗り物といえば、バスボートやアルミボート・フローター・カヌーなどが思い浮かびます。

最近ではその中にカヤックが含まれるようになってきましたよ。

手軽に運搬できて、水に浮かべるのも簡単。

操作方法もすぐに習得できますから、ぜひ試してほしい乗り物といえるでしょう。

カヤックとは

カヤックは、1人乗船メインのコンパクトな乗り物として知られています。

激流を駆け下りるホワイトウォーターカヤックと違って、バス釣りに使うタイプはレクリエーションカヤックと呼ばれているものです。

幅が広めで、静止安定性に優れているのが特徴です。

背もたれがしっかりあるのも、腰が楽になるので嬉しいですね。

カヤックに乗ってバス釣りを実践

カヤックを使って、バス釣りに出かけてみましょう。

クルマに積み込むのは、通常の場合キャリアを装着して、ルーフの上にロープで固定することになります。

最近では全長2メートルのカヤックも登場していますから、ハイトワゴンタイプの軽自動車なら車内に載せてしまえますよ。

ライフジャケットの装着は必ず!

パドルと釣り道具一式を用意して、いざ出発。

水面に浮かぶ前に、ライフジャケットの装着を必ずおこなうようにしましょう。

池や湖は意外と広いですが、カヤックがあれば楽々周れてしまいます。

確かにエンジンやエレキなどの動力はありませんが、手漕ぎでエレキの4スピードくらいまではじゅうぶん速度を上げることが可能です。

他の乗り物では進入できないエリアへ入ることが可能

カヤックに乗る最大のメリットは、他の乗り物では進入できないエリアに入っていけるということ。

例えばシャローと呼ばれる浅瀬エリア。

水深50センチもあれば、余裕で進入できるので、手付かずのバスをカヤック乗船者のみが叩けることになります。

運送会社営業所止め限定 福山通運 西濃運輸支店での引き取り限定 フィッシングカヤック ストリームジャーニーカヤック【CONDUCTOR10 】コンダクター10 アルミパドル デラックスシングルシート付属 長さ3100mm 幅760mm 高さ380mm MAX170kg カラー ブラックカモ

運送会社営業所止め限定 福山通運 西濃運輸支店での引き取り限定 フィッシングカヤック ストリームジャーニーカヤック【CONDUCTOR10 】コンダクター10 アルミパドル デラックスシングルシート付属 長さ3100mm 幅760mm 高さ380mm MAX170kg カラー ブラックカモ

参考価格:¥88,000

Amazonへ

グリーン キングフィッシャー2 コンバーチブル US-1021

グリーン キングフィッシャー2 コンバーチブル US-1021

参考価格:¥73,442

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

【西濃運輸営業所止め配送】BIC245 (GREEN/BEIGE) 3人乗り用 ボートタイプ 軽量ボート BIC Sport ビックスポーツ

【西濃運輸営業所止め配送】BIC245 (GREEN/BEIGE) 3人乗り用 ボートタイプ 軽量ボート BIC Sport ビックスポーツ

参考価格:¥132,000

Amazonへ

Yahoo!ショッピングへ

また濃いウィードエリアでは、エンジンやエレキの付いたボートでは引っ掛かって身動きが取れなくなります。

カヤックなら、なんとウィードの上を漕いで移動ができてしまうのです。

ウィードエリアそのものや、エリアを越えた場所にいるバスを狙うことができるのが嬉しいですね。

バス釣り」カテゴリの人気記事

DAILYランキング