ロッド 写真

プライム テクニカルチューン・Rは2019年新発売の渓流釣り専用ロッド!

FISHING JAPAN 編集部

プライム テクニカルチューン・Rは、細糸を使った渓流釣り・TT釣法を実践するのに適したロッドです。

繊細でソフトな操作性に秀でていますよ。

その特徴を詳しくご紹介しましょう。

プライム テクニカルチューン・Rの基本スペックはこちら!

プライム テクニカルチューン・Rは、渓流釣り専用の振り出しロッドです。

サイズ設定は3種類で、55・R、60・R、70・Rの中から選ぶことができるようになっていますよ。

3つとも適合ハリスは、ナイロンの0.1~0.8号と、細糸に対応可能です。

プライム テクニカルチューン・Rの長さ・ウエイト

55・Rは、全長5.51メートルで自重107グラムです。

60・Rは、全長5.99メートルで自重125グラムです。

70・Rは、全長6.97メートルで自重178グラムです。

仕舞寸法は、3種類とも55.8センチの11本継ぎ仕様と携帯しやすくなっていますよ。

TT釣法の専用モデル

プライム テクニカルチューン・Rは、細糸を操りやすいように繊細でソフトな操作性を高めたロッドです。

掛かった魚を引き抜くパワーも兼ね備えた、TT釣法の専用モデルに仕上がっていますよ。

TT釣法とは、0.1~0.2号をメインとした細糸を用いる釣法のこと。

糸を細くすることで緻密な仕掛け操作と自然な流しができるようになり、スレた魚を食わせやすくしたアプローチを指しています。

50センチ1節マルチを搭載

このロッドは、釣り場に合わせて長さを調整できるようになっています。

50センチ1節マルチを搭載しているので、伸ばせば1本のロッドで2本分の役割を果たすことができますよ。

またグリップ部分は、濡れた手でも滑りにくい仕様に作られていて、手当たりの優しい感触で渓流釣りをサポートしてくれます。

プライム テクニカルチューン・Rの穂先には、回転式の直結メタカラマンを搭載しています。

金属のクビレた箇所に直接糸を結び付けてください。

感度と強度に優れていて、繊細且つパワフルな釣りを展開できますよ。

2019年の11月にリリース予定、あなたもTT釣法にチャレンジしてみませんか?

DAILYランキング