倒木 写真

倒木を見つけた!大きな水没障害物周りからバスを釣るにはどうすればいいの?

FISHING JAPAN 編集部

直径60センチを超えるような倒木が、折り重なって横たわっているのを見つけました。

藻が付いているので、倒れてから1年以上は経っているのでしょう。

水深は2メートル前後、岸から4メートルは離れています。

いかにもバスが居付いていそうですが、どうやって攻めましょうか?

倒木攻略のためにラインに着目しよう

まず配慮したいのが、使うラインです。

釣れる前も掛かった後も、この倒木に激しく擦られるのは目に見えていますから、20ポンド前後のナイロンラインをリールに巻いてアプローチしたいですね。

当然ベイトタックルを組んで、ロッドはMパワー以上の張りのあるものを選ぶほうが、バスを倒木から引き離しやすいでしょう。

倒木へキャストするおすすめルアー①3フッカータイプのトップウォータープラグ

次に考えたいのが、使うルアーです。

倒木に当ててアクションさせることになりますから、接触に強いタイプが向いているのは間違いありません。

まず1つ目、フローティングのトップウォータープラグです。

倒木の真横で浮かしたままロングステイで誘うことを考慮すれば、ボディに3つフックがぶら下がっているタイプがおすすめ。

どの方向からバイトされてもフックアップに持ち込めるのが、最大のメリットです。

スミス Heddon 原点回帰シリーズ ラッキー13 PRH

スミス Heddon 原点回帰シリーズ ラッキー13 PRH

参考価格:¥1,485

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

倒木へキャストするおすすめルアー②軟質系スカート付きフロッグ

倒木に引っ掛からずに、スルスルと乗り越えさせたいので、2つ目のおすすめルアーは、軟質系フロッグです。

キャストで倒木にハードヒットしても、このルアーなら破損する心配が要りません。

フローティングタイプなので、倒木にヒット後着水してすぐ誘うことができます。

スカートの長いもののほうが、バスを寄せるチカラは強いでしょう。

ダイワ(DAIWA) フロッグ スティーズ チキータフロッグ MOU

ダイワ(DAIWA) フロッグ スティーズ チキータフロッグ MOU

参考価格:¥1,038

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

倒木へキャストするおすすめルアー③障害物回避能力の高いクランクベイト

倒木に沿って泳がせながら、その腹側、つまり水没している下側や側面を丁寧に探りたいときに、クランクベイトが役立ちます。

障害物回避性能の高いものを選んで、ゆっくりリトリーブを繰り返してみましょう。

バスを誘うコツは、1回のトレースで納得しないこと。

同じ倒木目がけて20投はキャストしてみると、バスが口を使うケースに出会えるかもしれませんよ。

ノリーズ(NORIES) クランクベイト ショット オメガ 53mm 8.4g マットトラッドクロキン #175M 9675

ノリーズ(NORIES) クランクベイト ショット オメガ 53mm 8.4g マットトラッドクロキン #175M 9675

参考価格:¥1,728

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

バス釣り」カテゴリの人気記事

DAILYランキング