ルアー 写真

NOI-Z(ノイズィー)はセンドウタカシ・プロデュースのバス釣り用ウエイクベイト!

FISHING JAPAN 編集部

NOI-Z(ノイズィー)は、デュエルから発売中のバス釣り用ウエイクベイトです。

バスはもちろんナマズの反応も良く、愛好家たちの間で高い評価を受けていますよ。

その特徴や実釣動画をチェックしてみましょう。

NOI-Z(ノイズィー)ってどんなルアーなの?

NOI-Z(ノイズィー)は、水面を攪拌しながら泳ぐ、フローティングタイプのウエイクベイトです。

サイズは2種類、105ミリ・28グラムと85ミリ・24.5グラムから選ぶことが可能です。

バイトをたくさん取りたければ85ミリタイプを、オールラウンドに使いたければ105ミリタイプをおすすめします。

NOI-Z(ノイズィー)にはオンソクシステムを搭載

このルアーには、オンソクシステムが搭載されています。

オンとは音のことで、さまざまな干渉音がバスを振り向かせるでしょう。

ソクとは速さのことで、高速リトリーブを実施してもしっかりと泳いでくれるボディバランスを持っています。

ジョイント構造を採用

NOI-Z(ノイズィー)は、ジョイント構造になっています。

強くて複雑な水押しをおこなえますし、ジョイント部分で発生する衝撃音がバスを集めますよ。

またピンスポットにおける首振りアクションも、ジョイント部分が効力を発揮してスムーズにおこなえます。

六角形のホールが開いた回転ペラを搭載

このルアーの最後尾には、専用の回転ペラが付いています。

中心に六角形のホールが開いているので、回転時にヒートンと干渉して独特の金属音を発生させます。

この音がバスをバイトに導くのです。

NOI-Z(ノイズィー)には、計11種類のカラーがラインナップされています。

視認性の高いものやギルそっくりのものなど、さまざまなシチュエーションに対応できるようになっていますよ。

ナマズの好みそうなカラーもありますから、水路や河川でもガンガンキャストしてみましょう!

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング