ワーム 写真

イージーシャイナーに2019年追加サイズ・3.5インチが登場!

FISHING JAPAN 編集部

ケイテックから発売中のイージーシャイナーに、2019年追加サイズ・3.5インチが登場します。

艶かしいテールアクションやボディをロールさせるアクションが、バスを魅了して止まないこのワーム。

特徴やリグ別動画をピックアップしてみました。

イージーシャイナーの基本スペック!

イージーシャイナーは、バス釣り専用に作られたシャッドテールワームです。

設定サイズは、2インチ・3インチ・4インチ・5インチ・8インチの5種類がラインナップ。

そこに2019年の新しいサイズとして、3.5インチが加わります。

イージーシャイナーにはスリットが刻まれている

このワームには、背中とお腹にスリットが刻まれています。

このスリットに合わせてフックをセットすることで、カンタンに真っ直ぐ刺すことができるわけです。

フックが曲がって装着されると、ワーム自体も曲がり、正常な泳ぎ姿勢になりません。

フックを正しくセットすることは、とても重要なのです。

シャープなテールデザイン

イージーシャイナーのテールに注目してください。

肉厚が薄くてシャープにデザインされていますよ。

これによりしっかりと水を受けてアクションを発生させるようになっています。

またキールがテールの下まで伸びているので、テールが上方にめくれてしまうのを抑え、泳ぎが安定します。

上下非対称で低重心設計

このワームは、上下非対称に作られています。

しかも素材の比重を上と下で変えているので、低重心バランスに仕上がっていますよ。

水中でのスイム姿勢が安定しているのは、この低重心のおかげなのです。

イージーシャイナーには、全部で12種類のカラーが用意されています。

ラメ入りタイプが多く、小魚のウロコや体表をうまく表現していますよ。

ライムシャートカラーは、濁りの入った水域でもバスを引き寄せてくれるので、ローテーションの一角に加えてみてください。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング