ネット 写真

ワンタッチフォールディングネットは2019年新発売のランディング用ネット!

FISHING JAPAN 編集部

プロックスから2019年新発売されるワンタッチフォールディングネットは、ひとつの作業で収納からランディング体勢に切り替えが可能な専用ネットです。

すぐにランディングに入ることができるのは嬉しいですね。

その詳しい特徴を見てみましょう。

ワンタッチフォールディングネットの基本スペック!

ワンタッチフォールディングネットは、釣りに使うのに便利なランディング用ネットです。

まずは画像を見てください。

折りたたんで収納した状態から、アルミ製フレーム部分が弧を描きながら180度開きます。

この動作をワンタッチでおこなえるのです。

ワンタッチフォールディングネットの使い方

網・アルミフレームの部分を上に持ち上げるようにして開きます。

これでランディングができるようになります。

また、ロックレバーをアルミシャフト側にスライドさせると、カンタンに折りたたんで収納できますよ。

サイズ

ワンタッチフォールディングネットの網=ネット部分のサイズは、幅36センチで縦40センチ。

深さは30センチになっていますから、大型の魚が掛かっても取り込みができるでしょう。

ネット自体はラバーコーティングが施されており、7ミリ目で構成されています。

軽量で扱いやすい

アルミフレームにアルミシャフトですから、とても軽量に仕上がっています。

自重は370グラムで、取り込み作業時の持ち重りを減らしていますよ。

握り部分は、滑りを抑えたEVAグリップを採用しています。

ワンタッチフォールディングネットがあれば、急なランディング作業に対応できます。

せっかく掛けた魚を取り逃がさないようにするためにも、常にそばに置いておきたいですよね。

2019年10月に発売予定、さまざまな釣りシーンに持ち込んでみてください。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング