ルアー 写真

エクスセンス サルベージブレードなら80メートル以上の飛距離で広範囲サーチが可能!

FISHING JAPAN 編集部

シマノより発売中のエクスセンス サルベージブレードは、シーバスゲームを楽しむためのスピンテールジグです。

なんと、80メートルを超える飛距離を叩き出してくれますよ。

サーフゲームでヒラメやマゴチもターゲットにできますね。

その詳しいスペックや水中アクション動画を見てみましょう。

エクスセンス サルベージブレードの基本スペックはこちら!

エクスセンス サルベージブレードは、シーバスを釣るために開発されたスピンテールジグです。

サイズ設定は2種類、28グラム51ミリと36グラム57ミリ。

シャローエリアなら小さいほうで、ディープゾーンや超遠投をキメたいなら大きいほうを使ってみましょう。

エクスセンス サルベージブレードの背中に注目

このルアーの背中部分に注目してください。

幅広くワイヤーが突き出していますよ。

これはラインアイに該当しますが、これまでのスピンテールジグのアイとは一線を画す仕様ですよね。

AR-C重心移動アイを搭載

エクスセンス サルベージブレードのラインアイは、それ自体が重心移動システムを構築しています。

すなわち、AR-C重心移動アイと呼ばれていて、アイ用スナップがスライドする仕組みになっているのです。

キャスティングのときはボディ後方へ移動し、着水してリトリーブを開始すると前方へ移動します。

90メートルを超える飛距離も叩き出せる!

この専用アイのおかげで、圧倒的な飛距離を生み出すのです。

飛距離は80メートルを超え、90メートルに届くケースも。

そうなると、かなりの広範囲をサーチできることになり、反応してくるシーバスも増えるでしょう。

エクスセンス サルベージブレードの水中スイム姿勢は、水平で安定していますね。

これはフィッシュイーターたちが好む姿勢ですから、ブレードの波動+フラッシングと相まってバイトを誘発する要素となっているでしょう。

遠投アプローチが可能なタックルと組んで、大型シーバスや座布団ヒラメを狙ってください。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング