ランプ 写真

高輝度ズームレンズ+UVは2019年新発売の釣り専用ヘッドランプ!

FISHING JAPAN 編集部

2019年プロックスから新発売される高輝度ズームレンズ+UVは、釣りに使う専用ヘッドランプです。

ズームレンズが付いているので、スポット照射とワイド照射に切り替えができますよ。

その特徴を詳しくご紹介しましょう。

高輝度ズームレンズ+UVってどんなヘッドランプなの?

高輝度ズームレンズ+UVは、ナイトゲームなどで便利な釣り専用のヘッドランプです。

自重96グラムと軽めで、ランプの明るさは380ルーメン。

じゅうぶんな明るさを保ちながら、手元や周辺を照らしてくれますよ。

高輝度ズームレンズ+UVにはズームレンズ機能を搭載

このヘッドランプには、ズームレンズが装着されています。

それを調節することによって、スポット照射やワイド照射を選ぶことができますよ。

スポット照射にするには、フォーカス調整部を反時計回りに回してください。

ワイド照射はその逆です。

電源は単4アルカリ乾電池3本

高輝度ズームレンズ+UVの電源は、単4アルカリ乾電池3本で対応するようになっています。

メインスイッチを押す回数で、白色COBライトのオン・オフ切り替えが可能です。

使用光源は、メインライトが白色COB LEDで160ルーメン。

スポットライトが白色 LED1灯で60ルーメンです。

UVによる蓄光機能も

このヘッドライトには、UVによる蓄光機能も付いています。

UVスイッチを押すたびに、ブラックUV-COBライトが2灯でオン・オフを繰り返します。

これを使って蓄光タイプのルアーに照射し、光らせることができますよ。

高輝度ズームレンズ+UVは、2019年の10月に発売予定です。

ライトソルトゲームが盛んになってきましたから、ヘッドライトで照らすことが重要になってきました。

ラインを結んだり、ワームを装着したり、釣れた魚をフックから外すときにも、明るい状況が求められます。

安全に釣りを楽しむためにも、ぜひこのアイテムを導入してみてはいかがでしょう。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング