エギ 写真

セフィア クリンチで秋イカをゲットしよう!2種類のエギを駆使してエギングを満喫

FISHING JAPAN 編集部

エギングを満喫できる季節が、いよいよやって来ましたね!

シマノのエギ・セフィア クリンチを使って、秋イカを攻略しましょう。

2種類のダートアクションが設定されているので、それぞれのアクション動画もピックアップしてみました。

セフィア クリンチの基本スペック!

セフィア クリンチは、エギングを楽しむための専用エギです。

2種類のアクション・カエル跳びアッパーとエクスカウンターを繰り出せるように、タイプ分けされていますよ。

他のエギにはない試みで、とても興味深いですよね。

セフィア クリンチのカエル跳びアッパータイプ

まずはカエル跳びアッパータイプからご紹介します。

設定は、2.5号と3.0号のみ。

軽めのウエイトで跳ね上がりやすく、縦横の俊敏な動きでイカを誘います。

ウィービングシンカーを搭載していますよ。

カエル飛びアッパーの動画をチェック

セフィア クリンチのカエル跳びアッパーなら、秋の子イカを始め、さまざまなサイズのイカを対象に誘うことができるでしょう。

テール部分を絞り込んだデザインなので、引き抵抗が軽めで操りやすいのもメリットといえますね。

港の内部に見えイカを発見したら、ぜひ誘いをかけてみてください。

エクスカウンタータイプ

次にご紹介するのが、エクスカウンタータイプです。

設定は、3.5号と3.8号で重めに作られています。

浮き上がりを抑えて、ボトム周辺に居るイカを中心に誘いをかけられますよ。

ダッキングシンカーを搭載しています。

セフィア クリンチには、全部で20種類ものカラーが用意されています。

各種テープやケイムラカラーもラインナップ、あらゆるシチュエーションに対応できるようになっています。

エギングを始める初心者の人にも、ぜひ使ってもらいたいエギといえるでしょう。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング