バス ルアー 写真

バンタム パブロシャッドをベイトフィネスタックルで使ってみよう!

FISHING JAPAN 編集部

バンタム パブロシャッドは、シマノから発売中のバス釣り用シャッドです。

ジャークアシストバランサーの付いた遠投の利くシャッドプラグで、潜行深度の異なる2種類が用意されていますよ。

ウエイトが軽いので、本来ならスピニングタックルでキャストするのですが・・・。

バンタム パブロシャッドとは

バンタム パブロシャッドは、バス釣り専用のシャッドプラグです。

全長59ミリで自重6グラム。

軽量なルアーといえますが、6グラムで重心移動システムを搭載しているのなら、ベイトフィネスタックルで操ってみたいですよね。

バンタム パブロシャッドをベイトフィネスタックルで操ろう!

ベイトフィネスタックルを使う最大のメリットは、ラインを太くできること。

スピニングタックルなら4ポンド前後になるところを、ベイトフィネスタックルなら8ポンドから10ポンドのラインを選ぶことができます。

太いラインが使える

バンタム パブロシャッドを太いラインで操れるということは、岩礁帯やカバーに擦り付けながらでも、安心してリトリーブできることになります。

バスが掛かってカバーに潜られても、強引に引き出してみましょう。

8~10ポンドあれば、カンタンにラインブレイクには至らないでしょう。

ラインがヨレない

もうひとつ、ベイトフィネスタックルで扱うメリットがあります。

それは何度キャストしても、ラインがヨレないということ。

スピニングタックルでは構造上たくさんキャストすると、ラインがヨレてしまいますが、ベイトフィネスタックルならスプールに真っ直ぐ巻き取るので、ヨレを抑えてラインが傷みません。

ビッグバスと相対するなら、ラインに不安がないほうが嬉しいですよね。

シマノ(SHIMANO) シャッド バンタム パブロシャッド 59mm 6g ZM-406Q

シマノ(SHIMANO) シャッド バンタム パブロシャッド 59mm 6g ZM-406Q

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

バンタム パブロシャッドは、ジャークアシストバランサーを内蔵しているので、ジャークやトゥイッチを加えたときのアクションが大きく、尚且つキレがあります。

バスを振り向かせてバイトに持ち込むのに、プラス要素となってくれますよ。

リップでボトムの変化を感じながら、数多くのバスを釣り上げてくださいね。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング