ジグ 写真

ジグパラ ジェットは2019年リリースのショアジギ専用メタルジグ!

FISHING JAPAN 編集部

メジャークラフトから2019年リリースのジグパラ ジェットは、ショアジギングを楽しむための専用メタルジグです。

リアに重心を寄せているので、キャストしたときの飛距離が伸びるようになっていますよ。

その特徴を詳しくご紹介しましょう。

ジグパラ ジェットの基本スペックはこちら!

ジグパラ ジェットは、ショアジギングに活用できるメタルジグです。

ウエイト設定は3種類、20グラム・30グラム・40グラムから選んでください。

タックルバランスや飛ばしたい距離に合わせて使い分けるといいでしょう。

ジグパラ ジェットのデザイン

このメタルジグは、ボディ後部が膨らんでいます。

重心が後方寄りになっていることの証しで、このフライングシェイプによりバツグンの飛距離をたたき出すことが可能です。

広範囲を探るには、とても重要な性能といえるでしょう。

リトリーブ時の引き抵抗が軽い

ジグパラ ジェットの前方部分は、後部より絞り込まれた形状になっていますよ。

当然水がすり抜けるので、リトリーブ時の引き抵抗が軽くなります。

キャストを繰り返しても疲れにくく、魚のバイトに対する反応を俊敏におこなうことができるでしょう。

ショアジギ初心者にもおすすめ

ショアジギングを始めたばかりの人は、メタルジグを遠投するのが困難に感じる人がいます。

このメタルジグなら、鋭く強い振りを伴なわなくても遠投することができますよ。

投げやすいジグでショアジギングに慣れていけるのは、とてもありがたいですね。

ジグパラ ジェットには、全部で18種類ものカラーが用意されています。

定番のイワシカラーやオレンジカラー、グローストライプを施したカラーも選べますよ。

ジグを遠投できるようになれば、大型青物をゲットする日も近いでしょう。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング