傘 写真

DAIWAへらパラソルBIG100は2019年新発売のへらぶな釣り専用日除けパラソル!

FISHING JAPAN 編集部

ダイワから2019年新発売のDAIWAへらパラソルBIG100は、へらぶな釣りに使用する専用の日除けパラソルです。

遮熱効果はもちろん、UVカット機能も兼ね備えた便利アイテムですよ。

その特徴を詳しくチェックしてみましょう。

DAIWAへらパラソルBIG100の基本スペックはこちら!

DAIWAへらパラソルBIG100は、へらぶな釣りに活用する専用パラソルです。

傘の直径は約180センチで、座っている釣り人をしっかりカバーしてくれますよ。

長時間に渡るへらぶな釣りですから、強い日照や雨を防いでくれるのは嬉しいですね。

DAIWAへらパラソルBIG100の素材はポリエステル

このパラソルの生地には、ポリエステルが使われています。

遮光率とUVカット率は、ともに99パーセント。

これなら熱中症対策になりますし、肌を日焼けで痛めることも防げますよね。

二枚張りの風抜き構造

DAIWAへらパラソルBIG100は、二枚張りになっていて風抜きを効率よくおこなう構造を採用しています。

内側に熱がたまりにくいので、暑さ対策にじゅうぶんな効果を発揮するでしょう。

へらぶな釣りにおける集中力を高めてくれるに違いありません。

開閉パネルを採用

このパラソルには、開閉パネルを採用しています。

へらぶなが掛かったときの取り込みの邪魔にならない工夫ですね。

竿が接触するのを防ぐので、へらぶなを手前に引き寄せるのに重宝します。

DAIWAへらパラソルBIG100は、別売りの『パラソル万力3』に適合するように作られています。

カラーはレッドとブラックの2種類、2019年の11月より販売スタートです。

へらぶな釣りを快適に実施するためにも、高性能なパラソルは必需品でしょう。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング