ジグ 写真

ソルティガFKジグSLJは2019年新発売のスーパーライトジギング用メタルジグ!

FISHING JAPAN 編集部

2019年ダイワから新発売されるソルティガFKジグSLJは、オフショアのスーパーライトジギングで活用するメタルジグです。

フォール主体のアプローチで、その性能が光る仕様になっていますよ。

水中アクション動画や詳しい特徴をチェックしてみましょう。

ソルティガFKジグSLJの基本スペックはこちら!

ソルティガFKジグSLJは、スーパーライトジギングを楽しむための専用メタルジグです。

設定ウエイトは、30グラム・45グラム・60グラム・80グラムの4種類。

狙う層に合わせて、ウエイトを変えてみましょう。

しっかりと魚に見せながら、バイトを誘発するジグに仕上がっています。

ソルティガFKジグSLJは左右非対称デザイン

このジグを上から見下ろすと、左右非対称のデザインになっているのが分かります。

こうすればジャークを加えた後、すぐに横を向いてフォールしてくれるようになりますよ。

その際のクイックフラッシング効果が、魚を引き付けてバイトさせるのに役立ちます。

フラッシャー付きサクサスフックを標準装備

ソルティガFKジグSLJには、フックにフラッシャーが付いています。

容易にフックを口へ吸い込ませるための工夫です。

またフロントアイにはツイン、リアアイにはシングルのフックが標準装備されていて、サクサスフックを採用しています。

グローヘッドのカラーリングを採用

このジグには、グローヘッドパターンのカラーリングが採用されています。

深い層でもしっかり光ることで、魚に見つけてもらいやすいでしょう。

じっくり見せながらバイトに持ち込むための大きな要素といえますね。

ソルティガFKジグSLJには、全部で7種類のカラーがラインナップされています。

フラッシング効果が高く、ベイトフィッシュそのものに仕上がっていますよ。

2019年の10月にリリース予定、沖のヒラマサをこのジグで早く仕留めたいですね!

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング