リール 写真

VDソルトロープロは2019年新発売のソルトゲームに活用可能なベイトリール!

FISHING JAPAN 編集部

2019年プロックスから新発売されるVDソルトロープロは、ソルトゲームで活用できるベイトリールです。

ロープロファイルなボディフォルムですから、手のひらにすっぽり収まってパーミングしやすいでしょう。

その特徴を詳しくチェックします。

VDソルトロープロってどんなリールなの?

VDソルトロープロは、ソルトゲームで使えるベイトリールです。

ハンドルタイプの異なる3種類がラインナップされていますよ。

VSLP100RDは右巻き、VSLP100RCは1ノブ仕様の右巻き、VSLP100LDは左巻きハンドルになっています。

VDソルトロープロのギア比

このベイトリールは、ギア比が6.3対1で統一されています。

軽やかに手首に負担を感じずに巻き上げることができるギア比ですから、一日中釣りをしていても楽チンでしょう。

魚が掛かっても主導権はこちら側、しっかり巻き上げて引き寄せるようにしましょう。

自重をチェック

VDソルトロープロの自重は、ダブルハンドルタイプが185グラム、1ノブタイプが175グラムです。

200グラムを切る重量ですから、疲れ知らずでキャストを繰り返せそうですね。

バーチカルな釣りでも、高い操作性を発揮してくれるでしょう。

ベアリングの数は?

このリールのベアリング数は、ボールベアリングが2個でローラーベアリングが1個です。

滑らかにスプールを回転させ、ハンドルワークが活きるベーシックな仕様ですね。

釣行後はベアリングの洗浄とオイル付加を怠らないようにしましょう。

VDソルトロープロのラインキャパは、全機種PEライン1.5号を200メートル巻けるようになっています。

これなら船釣りはもちろん、ショアからのキャスティングゲームにも使えますね。

メーカー希望販売価格は3980円と、コスパが極めて優秀なベイトリールといえるでしょう。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング