カエル ルアー 写真

カエルがルアーで釣れてしまった!安全なフックの外し方とおすすめアイテム

FISHING JAPAN 編集部

バス釣りに行くと、どこからかカエルの鳴き声が。

どこの池にもいるので、春から秋にかけてその姿もよく見かけます。

ただ、岸際の草木に潜んでいると見つけられないことが多く、知らずにルアーをキャストしてしまったら・・・。

カエルの生活テリトリーにルアーをキャストしてしまうと・・・

カエルは、自分のテリトリーを持って生活しています。

当然そこへ乱入してくるものがいたら、撃退してきますよ。

ルアーをエサだと思って食い付いてくるだけでなく、敵と判断して威嚇攻撃してくるのです。

素早く攻撃してくるカエル

カエルの威嚇攻撃はとても素早く、キャストしたルアーを回収するヒマを与えてくれません。

大きな口を開けてルアーに噛み付きますから、フックががっちり掛かってしまいます。

「うわ、カエルだ!どうすればいいんだよぉ~っ、、、」

釣りをしているこっちもパニックになりますよね。

カエルからフックを外すには

カエルなんて触ったことがないし、触りたくないと感じている人は多いでしょう。

でもフックが刺さったままでリリースするわけにはいきません。

たいへん辛いですが、カエルからフックを外すことを実行に移さなければならないのです。

必須アイテムはグローブ

必ず要るアイテムは、5本指タイプのグローブです。

これはバス釣りをおこなう上でも重宝しますから、常に携帯するようにしましょう。

手にグローブを装着して、ルアーに食い付いているカエルの背中側をつかみます。

丁度両腕の下、つまりワキの下に人差指と親指を通して挟み込むようにしてください。

このとき手のひらに伝わってくる感触には、ひたすら我慢しかありません。

次に大き目のプライヤーを用意して、カエルに刺さったフックを外します。

カエルを仰向けの姿勢にすると暴れるのが若干収まりますから、施術しやすいですよ。

皮膚が柔らかいので強く引っ張らないようにして、丁寧にフックを外してあげましょう。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング