ルアー 写真

好評のパワーフィネスジグSSに2019年新カラーが追加ラインナップ!パワーフィネスに活用可能

FISHING JAPAN 編集部

ダイワから発売中のパワーフィネスジグSSに、2019年追加カラーが4種類登場します。

流行りのパワーフィネスで使えるので、スピニングタックルを用意しましょう。

その特徴やカラーラインナップをご紹介します。

パワーフィネスジグSSの基本スペックはこちら!

パワーフィネスジグSSは、バス釣りに使うスモラバです。

ガード付きでカバーの中を攻めるのに向いていますよ。

設定ウエイトは3種類、2.7グラム・3.5グラム・4.7グラムから選べるようになっています。

パワーフィネスジグSSにはシリコンラバースカートを採用

このスモラバには、シリコンラバースカートがタイイングされています。

水中でしっかり立ち上がるようにカットされているので、パッケージから出したままで使うことができますよ。

水中で微細に揺れ動くスカートが、小動物の節足や触角を表現できているのかもしれませんね。

フックガード付き

パワーフィネスジグSSには、フックポイントを守るガードが付いています。

これのおかげで、濃いカバーの中へ投入することが可能です。

例えば、木や草にぶら下げてのちょうちん釣りアプローチも、カンタンにおこなえます。

パワーフィネスを実践

流行りのバワーフィネスは、このスモラバを使って実施できます。

MHクラスのスピニングロッドに2500番クラスのスピニングリール、そしてPEラインの2号を巻いてアプローチします。

PEラインにはショックリーダーを結ばないようにして、結び目がカバーに引っ掛かるのを避けます。

PE2号ラインなら、カバーに擦れてもへっちゃらでしょう。

パワーフィネスジグSSには、4種類の追加カラーがラインナップされます。

●チランシーロン

●チラシ2

●ザリエビ

●アカガエル

2019年10月にリリース開始、岸際の攻め切れなかったカバーの奥へ丁寧にアプローチしてみましょう!

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング