セット 写真

エギング入門セット特集!人気のエギングを始めるのにおすすめの入門セットを挙げてみた

FISHING JAPAN 編集部

エギングを始めたい!と思っている人が、まず最初に悩むのが、タックルの選定です。

アオリイカを釣ったこともないし、エギなんかキャストしたこともないのであれば、どのタックルが自分に適しているか判断できませんよね。

そんなときにおすすめなのが、エギング入門セットです。

エギングとは

エギングは、ロッドとリールを使ってエギをキャストし、ロッドワークを加えながらエギを水中でアクションさせてアオリイカを誘う釣りです。

エギの最後尾にはカンナと呼ばれる複数のハリが付いていて、そこにアオリイカが刺さったり絡まったりして釣り上げることがてきるのです。

エギングに適したロッド・リール・ライン

エギングに適したロッドは、8フィート前後の長さとMクラスのパワーがあればOK。

リールは、スピニングリールの2500番前後が扱いやすいでしょう。

ラインは、PEラインの0.8号にショックリーダーを結んでエギを装着すれば準備完了です。

これら全てのタックルが、エギング入門セットとして販売されているものがありますよ。

おすすめエギング入門セット①エギング入門5点セット

エギング入門セットとしておすすめなのは、ロッド・リール・エギ・ラインが全て揃っているものでしょう。

こちらの入門セットには、釣り上げたイカを持ち帰るための携帯ケース入りビニール袋まで付いています。

イカはスミを吐きますから、直接クーラーボックスなどに放り込むと汚してしまうことが。

それを防ぐための配慮ですから、とても行き届いているセットだといえるでしょう。

釣り場に直行 エギング入門5点セット A フライデーエギング (egingset001)

釣り場に直行 エギング入門5点セット A フライデーエギング (egingset001)

参考価格:¥7,580

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

おすすめエギング入門セット②初めてのエギング入門セット

こちらのエギング入門セットは、ロッド・リール・ライン・エギが揃っているので、すぐにエギングを始められる仕様になっています。

残念なのは、ラインがPEラインではなくナイロンになっていること。

どうしても伸びが発生してしまうので、シャープな操作性は望めませんが、初心者の人がテトラや岩礁帯などで擦れてカンタンにラインブレイクしてしまうのは、防いでくれるでしょう。

ライトソルトゲームにも転用が利きそうですね。

OGK(オージーケー) ロッド 初めてのエギング入門セット 7.6ft

OGK(オージーケー) ロッド 初めてのエギング入門セット 7.6ft

参考価格:¥4,242

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

おすすめエギング入門セット③エギングスターターセット

このエギング入門セットは、8フィートのエギング用グラスロッドにスピニングリールが付いています。

巻かれているラインは、ナイロンの3号で約170メートル。

エギは3個付きで、釣り場に着いたらすぐにエギングを始めることができますよ。

やはり初心者向けということで、必要最小限のタックルに絞り込まれています。

シェアーズ(Shares) solfiesta ブートキャンプ エギングスターターセット 8F /

シェアーズ(Shares) solfiesta ブートキャンプ エギングスターターセット 8F /

参考価格:¥5,066

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング