バッグ 写真

MPヒップバッグ(A)は2019年新発売のさまざまな釣りシーンに対応可能なバッグ!

FISHING JAPAN 編集部

ダイワから新発売のMPヒップバッグ(A)は、多くの釣り場へ持って行き使うことのできるバッグです。

スペースを取らずに体にフィットさせることが可能ですよ。

その特徴を詳しく見てみましょう。

MPヒップバッグ(A)の基本スペックはこちら!

MPヒップバッグ(A)は、さまざまな釣りシーンに対応可能なマルチパーパスバッグです。

サイズは2種類、SサイズとMサイズが用意されていますよ。

Sサイズは外寸約8x30x12センチ、Mサイズは外寸約12x40x22センチです。

MPヒップバッグ(A)の生地素材はナイロン

このバッグに使われている生地は、ナイロン素材です。

そして表面には、撥水加工が施されていますよ。

メインとなる生地全体が、水を弾いて汚れが着きにくい状態になっているのです。

急な天候の変化で雨が降ってきても、気にせず釣りを続けられるのは嬉しいですね。

ただし、撥水機能は経年劣化しますし完全防水ではありません。

キーフックを搭載

MPヒップバッグ(A)には、本体の内部にキーフックが付いています。

キーフック部分に鍵を取り付けておくことで、キーを紛失することは大幅に減るでしょう。

オカッパリで移動しているときなどに、安心して次のエリアへ向かうことができますよね。

Mサイズの収納例

このバッグのMサイズの収納例を挙げてみましょう。

600ミリリットルまでのペットボトルなら、1本入ります。

ダイワマルチケース205サイズ(21x15センチ)なら、2個入ります。

その上、ポケッタブルレイン(DR-32009J)なら1着入れることができますよ。

MPヒップバッグ(A)には、合計3種類のカラーが用意されています。

●キャメルカラー

●ネイビーブルーカラー

●リバーブルーカラー

2019年の9月にリリース予定、大型ファスナーを搭載しているので素早く開閉できるのもいいですね!

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング