ルアー 写真

アラシ グライドベイトは2019年新発売のブランドン・パラニューク監修スイムベイト!

FISHING JAPAN 編集部

アラシ グライドベイトは、ラパラジャパンから2019年新発売となるスイムベイトです。

アメリカのバストーナメンターであるブランドン・パラニュークが監修したモデルですよ。

その特徴と水中アクション動画をピックアップしてみました。

アラシ グライドベイトの基本スペックはこちら!

アラシ グライドベイトは、バス釣りに活用するためのジョイント式スイムベイトです。

全長19センチで自重88グラム、ビッグサイズに仕上がっていますよ。

ボディの中央部で分断され、ジョイント構造になっています。

アラシ グライドベイトはブランドン・パラニューク監修モデル

このスイムベイトは、B.A.S.S. 全米チャンピオンを獲得したブランドン・パラニュークが監修したものです。

3年の歳月をかけて完成させ、トーナメントシーンで実績を上げていますよ。

製作も担当し、実釣テストも当人がおこなうという環境は、なかなか貴重といえるでしょう。

そこに価値を感じる人は、絶対に欲しくなってしまうアイテムですよね。

基本アクション

アラシ グライドベイトは、キャストしてスローにタダ巻きすると、長めのターンをおこないます。

いわゆるS字に弧を描く、ゆったりとしたアクションがベースになっているのでしょう。

このタイプは、広範囲からバスを引き寄せることができますよ。

バスの捕食スイッチをオンにするために

このスイムベイトは、バスの追尾を確認したタイミングで早巻きをしてみてください。

またはハンドルを急激に回す操作で、ルアーにクイックターンをさせることができます。

それらの急なアクション変化を見て、バスは捕食モードに切り換わるのです。

アラシ グライドベイトには、全部で9種類のカラーが用意されています。

どれもリアルなベイトフィッシュを描いているので、釣り場に応じたカラーを選ぶようにしましょう。

スペアテールが予備に1本付いているので、不意の紛失にも対処できるのが嬉しいですね。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング