ロッド 写真

SHORE SPARTAN BREAK THROUGHは2019年秋新発売のショアジギング専用ロッド!

FISHING JAPAN 編集部

2019年ダイワから新発売されるSHORE SPARTAN BREAK THROUGHは、ショアジギングを楽しむために作られた専用ロッドです。

しなやかで高強度な継ぎ構造・V-JOINTαを搭載していますよ。

その特徴と解説動画をご紹介しましょう。

SHORE SPARTAN BREAK THROUGHってどんなロッドなの?

SHORE SPARTAN BREAK THROUGHは、ショアジギング専用ロッドです。

設定機種は、全部で2種類。

2ピース構造で長さ10.6フィート・298グラムと、10.3フイート・308グラムになっていますよ。

SHORE SPARTAN BREAK THROUGHにはV-JOINTαを採用

このロッドには、並継ぎ部分にV-JOINTαを採用しています。

高強度で軽量・しなやかな継ぎ構造になっていて、荷重移動はスムーズ。

これまでのショアジギングロッドにはなかった、軽快な振り心地と強い反発力が体感できるでしょう。

細身のリールシート=φ20ミリを採用

SHORE SPARTAN BREAK THROUGHには、細身のリールシート=φ20ミリを採用しています。

キャストの精度を高めることができますし、ルアーの操作性にも好影響を与えてくれそうですね。

ガイドには、チタンKWガイド・ダブルフット仕様を搭載してます。

V-JOINTαの機能とは

このロッドのジョイント部分には、V-JOINTαを搭載しています。

合わせ部分にダイワ独自のバイアス構造を採用し、合わせ部のスムーズな曲がりを作り出していますよ。

ロッドパワー・レスポンス・感度がアップするので、まるで1ピースロッドのような使用感を得られるでしょう。

SHORE SPARTAN BREAK THROUGHには、S.SPARTAN BT106MHとS.SPARTAN BT103Hの2機種が用意されています。

3キロクラスまでのブリなら106MH、5キロクラスのブリなら103Hを使う目安にしてください。

2019年9月にリリース予定、ショアジギングがより一層楽しくなりそうですね!

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング