ルアー 写真

デカブングは2019年新発売の管釣りトラウト専用ルアー!安定したフォールはペレットそのもの

FISHING JAPAN 編集部

2019年ジャッカルより新発売となるデカブングは、管釣りトラウト専用ルアーです。

キャストして着水、フォールでトラウトを引き寄せて食わせてしまいますよ。

その特徴やデモンストレーション動画をピックアップしてみました。

デカブングってどんなルアーか知ってる?

デカブングは、独特なフォルムをした管釣りトラウト専用ルアーです。

ウエイト設定は、1.0グラムと1.3グラム。

どちらも全長12.5ミリで作られています。

デカブングのボディデザイン

このルアーは、扁平な円盤のようなボディデザインを採用しています。

その真下に亜鉛金属を装着、安定したフォール姿勢でボトムへ向かうセッティングなっていますよ。

1.0グラムと1.3グラムを用意したのは、フォールスピードに変化を持たせるためで、その差でバイトが変わることを是非体感してください。

ブングとの使い分けを工夫してみよう

デカブングがリリースされる前に、既存モデルとしてブングがトラウトアングラーから支持を受けました。

ウエイトが異なりますので、遠投して沖合いを狙いたいときは、デカブングを使ってみましょう。

アングラー個々の戦略の幅が、大きく広がっていくでしょう。

フックポジションの切り替え可能

このルアーは、フロントフックポジションにすることで、ボディとフックが一体化します。

当然フッキング効率がアップするのですが、管釣りのルールで禁止しているところがありますので、そういう場合はリアフックポジションに切り替えて使うようにしましょう。

デカブングには、全部で10種類のカラーがラインナップされています。

人気の蛍光色やグロー色、ペレットそのものの配色もありますから、お気に入りのカラーを選んでください。

基本操作はリフト&フォール、ラインの動きを見ながらフッキング動作に入るようにしましょう。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング