バッグ 写真

磯クールLIMITED PRO BA-112Sは2019年新発売の磯釣り用高耐久バッグ!

FISHING JAPAN 編集部

磯クールLIMITED PRO BA-112Sは、シマノから2019年新発売となる磯釣り専用バッグです。

高い耐久性と保冷効果、インナートレー付きで扱いやすく仕上がっていますよ。

その特徴をピックアップしてみました。

磯クールLIMITED PRO BA-112Sの基本スペックはこちら!

磯クールLIMITED PRO BA-112Sは、磯釣り専用の高耐久バッグです。

サイズ設定は、25リットルタイプ=外寸28×49×36.5センチと、35リットルタイプ=外寸32×52×39センチの2種類から選べます。

25リットルの自重は3.6キロ、35リットルは4.0キロです。

磯クールLIMITED PRO BA-112SはEVA成型

このバッグの素材は、EVA成型を採用しています。

キズが付きにくいようにタフな表地になっていて、バッグ全体の形を保てるように成型されていますよ。

上ブタはハード樹脂成型、取り付け部分がバックル仕様で、強風でも外れにくく作られています。

可変ショルダーストラップを搭載

磯クールLIMITED PRO BA-112Sには、可変ショルダーストラップが搭載されています。

ワンアクションで短く調整できますし、汚れにくいのが特徴です。

またショルダーパッドの内側に特殊な滑り止め素材を使っていて、肩でしっかりと固定できるようになっています。

インナートレー付き

このバッグには、インナートレーが搭載されていますから、小物類の整理に役立つでしょう。

太番手のファスナーは塩ガミしにくく操作しやすい形になっていて、耐久性のあるファスナー引き手が付いています。

磯クールLIMITED PRO BA-112Sには、2種類のカラーが用意されています。

●ブラッドレッドカラー

●リミテッドブラックカラー

2019年の9月に発売予定、磯釣りへ手持ちする道具が整理しやすくなりますね!

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング