ワーム 写真

HPシャッドテールに追加サイズ・2インチが登場!2019年10月リリース予定

FISHING JAPAN 編集部

o.s.pから発売中のワーム・HPシャッドテールに、2019年新たなサイズ・2インチが追加されます。

さまざまなリグに対応できて、フックセットしやすい印象が強いこのワームに、新しい可能性が広がりますね。

その特徴や水中アクション動画をピックアップしてみました。

HPシャッドテールってどんなワームなの?

HPシャッドテールは、バス釣り用に開発されたシャッドテール系ワームです。

既存サイズは、2.5インチ・3.1インチ・3.6インチ・4.2インチの4種類。

そこに2インチ=5.08センチが加わりますよ。

HPシャッドテールの大口径ヘッドに注目

このワームのヘッド部分を見てください。

先端部分を大口径に設計しているので、重め・太めのネイルシンカーを挿入することができます。

リアクションネコリグをするのに最適といえるでしょう。

ボディにフックセット用のセンターラインを配置

HPシャッドテールのボディには、センターラインを設けてあります。

フックを確実に真っ直ぐセットできるようにするための工夫で、それが曲がってシャッドテール独特の泳ぎが阻害されるのを防いでいます。

きっちりフックセットしづらい市販ワームが多い中、この仕様は嬉しいですね。

スモラバのトレーラーにバッチリ!

追加サイズの2インチなら、画像のようなスモラバのトレーラーにも向いているでしょう。

肉厚設計のテールが引き起こす水押しが、スモラバ全体に揺れアクションを伝えてくれるはず。

タフコンディションのエリアで投入してみたいですね。

HPシャッドテール2インチには、全部で13種類のカラーが用意されます。

人気のグリーンパンプキンペッパーやワカサギカラーも含まれていますから、フィールドに合ったカラーを選んでください。

2019年の10月にリリース予定、サイトフィッシングにも大いに活用してみたいですね!

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング