ロッド 写真

ヴァデルは2019年新発売のオフショアジギング&キャスティングゲームを楽しめるエントリーロッド!

FISHING JAPAN 編集部

2019年ダイワより新発売されるヴァデルは、オフショアジギングとキャスティングゲームに活用するためのロッドです。

ベイトロッドとスピニングロッドが用意されていますよ。

その特徴を詳しくご紹介しましょう。

ヴァデルってどんなロッドなの?

ヴァデルは、オフショアにおけるバーチカルジギングとキャスティングゲームを楽しめるロッドです。

実売価格帯が1万円台と大変リーズナブルになっているので、オフショアゲームのエントリーロッドとして注目されるでしょう。

機種設定は、6フィート2ピースモデルがジギングモデルで、キャスティングモデルは7.3フィート・8フィートの2機種がラインナップされています。

ヴァデルのジギング用スピニングモデル

このロッドのジギング用スピニングモデルは、全部で4機種。

MLクラスからM・MH・Hと、パワーの違いが設定されていますよ。

対象魚や狙う層・扱うメタルジグのウエイトなどに合わせて使い分けましょう。

ジギング用ベイトモデル

ヴァデルのジギング用ベイトモデルは、2機種用意されています。

スピニングロッドと同じ6フィートで、M・MHのバワーから選んでください。

目安は、Mのほうがジグウエイト180グラム、MHのほうが200グラムを使いやすいでしょう。

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 15 ヴァデル 3500

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 15 ヴァデル 3500

参考価格:¥13,622

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

キャスティングモデル

このロッドのキャスティングモデルには、スピニングタイプ2機種がラインナップされています。

7.3フィートのほうがMLパワーでテクニカルに使用に向いています。

8.0フィートのほうがMパワーでオールラウンドに使えるようになっていますよ。

低弾性素材を使った粘りのあるブランクスが、魚の抵抗を抑え込んでくれるでしょう。

ダイワ リール ヴァデル ベイジギング 100SH

ダイワ リール ヴァデル ベイジギング 100SH

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

ヴァデルのガイドには、オールSiCリングを搭載していて、魚とのスムーズなやり取りを楽しめます。

2019年の9月に発売予定、今年からオフショアジギングを始めたい人におすすめですね!

オフショア用のリールと合わせて検討してみてはいかがでしょう?

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング