ライン 写真

月下美人TYPE-F陽/陰は2019年新発売のライトソルトゲーム専用フロロカーボンライン!

FISHING JAPAN 編集部

2019年ダイワより新発売となる月下美人TYPE-F陽/陰は、ライトソルトゲーム専用のフロロカーボンラインです。

アジングやメバリングなどで活用してみましょう。

その特徴を詳しくご紹介します。

月下美人TYPE-F陽/陰の基本スペックはこちら!

月下美人TYPE-F陽/陰は、ライトソルトゲームに用いるフロロカーボンラインです。

号数設定は、0.3号=1ポンドから1.2号=5ポンドまで。

合計8種類の太さが用意されています。

対象魚のサイズや釣り場の状況、キャストするルアーなどに合わせて使い分けましょう。

月下美人TYPE-F陽/陰は150メートル巻き

このラインは、全て150メートル巻きになっています。

キャスティングをおこなうにはじゅうぶんな量ですし、潮に乗せてドリフトさせていくことも可能でしょう。

細いラインほど飛距離が出やすいですが、根ズレなどには注意してください。

陽はサイトオレンジカラー

月下美人TYPE-Fには、陽と陰の2種類がラインナップされています。

違いはラインの表面カラーで、陽のほうはサイトオレンジカラーになっていますよ。

視認性が高く、見えるラインから多くの情報を取ることができます。

陰はナチュラルクリアカラー

陰のほうは、ナチュラルクリアカラーに仕上がっています。

水に溶け込むような透明なので、ラインの存在を隠すことができますよ。

タフコンディションの魚に余計なプレッシャーを与えず、誘いをかけることが可能でしょう。

月下美人TYPE-F陽/陰には平行巻DPLSを採用しています。

これにより糸つぶれがなく、安心して魚とのやり取りをおこなってください。

しなやかな使い心地が、ライトソルトゲームをより一層楽しむことができるでしょう。

2019年の10月にリリース予定、新しいラインをリールに巻いてフィールドへ出かけましょう。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング