ルアー 写真

プレッソ ステップダート40Sに2019年追加カラーが2種類仲間入り!

FISHING JAPAN 編集部

ダイワから発売中のプレッソ ステップダート40Sに、2019年追加カラーが登場します。

スリムなバイブレーションプラグのようなデザインは、キレのあるダートをさせるためのもの。

その特徴やカラーについてご紹介しましょう。

プレッソ ステップダート40Sの基本スペックはこちら!

プレッソ ステップダート40Sは、トラウト専用のダート系ルアーです。

サイズは全長40ミリで、自重3.2グラム。

シンキング設定になっていて、ボトムに向かってフォールするようになっています。

プレッソ ステップダート40Sのフォールスピード

このルアーは、フォールスピードでトラウトを誘えるように、絶妙なセッティングが施されています。

フォールスピードを遅くしてしまうと、トラウトに見切られてしまいますし、フォールスピードを早く設定すると、浮力が小さ過ぎてダート幅やボトムでの安定性能が低くなってしまう恐れが出てきます。

これらのバランスを取るためのセッティングが、キレの良いダートアクションを生み出すのです。

ステップを踏むような小刻みなダートを実現

プレッソ ステップダート40Sのダート幅は、大きくなり過ぎないように調整されています。

幅が大きいと、ミスバイトが多発する原因になってしまうからです。

まさにステップを踏むようなダート=小刻みなダートを実現できるように作られていますよ。

着底しても横倒れしない

このルアーの頭部は、フラットな形状になっています。

これがキレのあるダートを生み出し、バス釣り用のTDバイブレーションを細身にしたようなデザインが、ボトムにおける安定性を作り出しています。

着底しても横倒れしないので、次の動き出しに有利といえるでしょう。

プレッソ ステップダート40Sには、合計2種類のカラーが追加されます。

●トッピングフードカラー

●トッピングフードRGカラー

2019年の9月にリリース予定、管釣りの人的プレッシャーを跳ね除けてビッグトラウトを狙ってみましょう!

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング