ルアー 写真

ビッグバッカーライザー012SLは2019年新発売のかっ飛びライザーシリーズ・スリムタイプ!

FISHING JAPAN 編集部

2019年ジャッカルから新発売されるビッグバッカーライザー012SLは、大人気ライザーベイトシリーズのソルト用スリムタイプです。

キャスティングジギングのタックルで扱うことができますよ。

その特徴や実釣動画をチェックしてみましょう。

ビッグバッカーライザー012SLってどんなルアーなの?

ビッグバッカーライザー012SLは、前方に突き出したリップ=ライザーリップを搭載した、ソルトゲーム専用ルアーです。

サイズは全長120ミリで自重31.2グラム。

シンキング仕様のかっ飛びルアーに作られていますよ。

ビッグバッカーライザー012SLにはライザーリップを搭載

このルアーのリップを見てください。

ジャッカルのライザーベイトシリーズに適用されたライザーリップが搭載されています。

ボディとほぼ平行に、ルアー前方に突き出た形状になっていますから、空気抵抗を抑えた飛行が可能です。

驚くべき飛距離が出る大きな要因となっていますよ。

貫通ワイヤーで強度アップ

ビッグバッカーライザー012SLのボディには、貫通ワイヤーが設置されています。

これにより内部でアイ同士がつながっているので、思わぬ大物がヒットしても安心してやり取りがおこなえるでしょう。

またウエイトがボディの低い位置に配置されているので、低重心によるキレのあるアクションを生み出すことができます。

キルを入れてフォールさせれば、揺れながら魚を誘ってくれますよ。

ヘビーワイヤー仕様のトレブルフックを装備

このルアーには、ヘビーワイヤーを使ったトレブルフックが標準装備されています。

サイズは2番で、大型青物が掛かっても伸ばされてフックアウトしてしまう危険性が抑えられていますよ。

シャープなハリ先で貫通しやすいセッティングになっています。

ビッグバッカーライザー012SLには、全部で8種類のカラーが用意されています。

青物はもちろん、シーバスにも効果的なカラーばかりですから、ボートデッキからのキャストやショアからのアプローチにも、じゅうぶん活用できるでしょう。

メーカー希望販売価格は、税別1,980円。

秋のショアジギングゲームやシーバスゲームに是非加えてみてはいかがでしょう?

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング