ワーム 写真

カサゴ倶楽部ガブリシャッドは2019年新発売のロックフィッシュゲームを楽しむためのシャッドテールワーム!

FISHING JAPAN 編集部

2019年ダイワから新発売となるカサゴ倶楽部ガブリシャッドは、ロックフィッシュゲームを楽しめるシャッドテール系ワームです。

テキサスリグやジグヘッドリグにセットしてキャストしてみましょう。

その特徴を詳しくご紹介します。

カサゴ倶楽部ガブリシャッドってどんなワームなの?

カサゴ倶楽部ガブリシャッドは、海のロックフィッシュゲームを楽しむための専用ワームです。

防波堤などの足場のしっかりした釣り場で、気軽に釣りをしたい人に使ってもらいたいですね。

ロックフィッシュは、テトラ帯や護岸に棲んでいることが多いですから、積極的にカバーを攻めるようにアプローチしてみましょう。

カサゴ倶楽部ガブリシャッドはシャッドテール形状を採用

このワームは、テール形状がシャッドテールになっています。

水を受けて左右にワイドに振るアクションが引き出せますよ。

一定のリズムで強く水押ししますから、カサゴやメバル・ソイ・アイナメなどが気づいて集まってくるのです。

背中部分にスリット

カサゴ倶楽部ガブリシャッドには、背中部分にスリットが入っています。

そこにハリ先を出すことで、真っ直ぐにフックをセットすることができますよ。

フック位置が曲がったまま使うと、ワーム自体のアクションがおかしくなり、好釣果にはつながらないでしょう。

ボディに複数のリブ

このワームのボディには、複数のリブが刻まれています。

これらがしっかりと水をつかんで攪拌してくれるでしょう。

そこで発生する水の乱れが波動を生み、生命感へつながっていく仕組みです。

カサゴ倶楽部ガブリシャッドには、夜光カラーが施されています。

UV発光すると色調が変化しますので、魚が興味を示すのは間違いありません。

夜釣りでは蓄光させてからキャストしてみたいですね。

2019年9月にリリース予定、今から釣れそうな場所を選んでおきませんか?

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング