リール 写真

エフエックスは2019年新発売の初心者におすすめのスピニングリール!

FISHING JAPAN 編集部

2019年シマノより新発売されるエフエックスは、釣りを始める人が入門機として選ぶのに最適なスピニングリールです。

釣りに必要な機能は揃っていて、とてもリーズナブル。

その特徴をピックアップしてみましょう。

エフエックスってどんなスピニングリールなの?

エフエックスは、釣り初心者におすすめの入門機です。

スピニングリールとしての基本的な性能は、全て搭載されていますよ。

設定番手は、1000番・2000番・2500番・C3000番・4000番の5機種。

釣り方に合わせて選ぶようにしてください。

オールラウンドに使いたい人は、2500番を選べは扱いやすいでしょう。

エフエックスの1000番タイプ

このリールの1000番は、自重205グラムでギア比5.0対1。

コンパクトでラインキャパもPE1号190メートル、アジングやメバリングなどのライトソルトゲームに適しているでしょう。

管釣りトラウトにも活用できそうですよね。

2000番タイプ

エフエックス2000番は、自重250グラムでギア比5.0対1。

ラインキャパがPE1.2号200メートルとなりますから、ロックフィッシュなどのライトソルトゲームに適しているといえます。

淡水のトラウトやバス釣りにも使えますから、使用範囲はかなり広くなります。

2500・C3000・4000番タイプ

2500番は、オールラウンドにさまざまな釣りに使えますし、それよりラインキャパを増やしたければ、C3000を使うようにしましょう。

4000番は、ショアジギングやシーバスゲーム、サーフゲームなどに活用してみてください。

それぞれのリールには、2号から4号までナイロンラインがスプールに巻かれています。

エフエックスには、AR-Cスプールを搭載しているので、キャスト時のライントラブルを抑える効果があります。

2019年の9月にリリース予定、1000番のみ10月リリースとなっています。

今年から釣りを始めたい人に、ぜひ使ってもらいたいスピニングリールです。

スピニングリール」カテゴリの人気記事

釣り初心者」カテゴリの人気記事

DAILYランキング