ルアー ライト 写真

強力UVハンディライト12灯は2019年新発売の照射時間を短縮したUV-LEDライト!

FISHING JAPAN 編集部

プロックスから2019年新発売される強力UVハンディライト12灯は、アジングやタチウオワインドで便利なコンパクト蓄光器です。

蓄光するタイプのワームなどに、短い照射時間で光らせることが可能ですよ。

その特徴を詳しくチェックしてみましょう。

強力UVハンディライト12灯の基本スペックはこちら!

強力UVハンディライト12灯は、ワームなどを光らせる蓄光器です。

発生するUV波調は395〜400nm、ブラックUV-LEDを12灯装備していますよ。

これなら短い照射時間で、ワームやルアーを光らせることができますね。

強力UVハンディライト12灯のボディ素材はアルミ

このライトのボディ素材は、アルミで出来ています。

軽量で頑丈ですから、夜釣りのあらゆるシーンに持参しやすいでしょう。

ゲームベストやライフジャケットのポケットに収納しておいて、いつでも取り出せるようにしておきましょう。

ストラップを標準装備

強力UVハンディライト12灯には、ストラップが標準装備されています。

手に持ちやすく取り出しやすいメリットがありますね。

また手首や指にかけておくと、不意の脱落を防ぐこともできるでしょう。

テールスイッチで電源オン・オフ

このライトには、テールスイッチが付いていて、電源のオン・オフを操作できるようになっています。

押しやすくて誤作動を防止できる配置ですから、とても便利でしょう。

電源には単4乾電池を3本(別売)使用します。

強力UVハンディライト12灯には、計2種類のカラーが用意されています。

●ブラック×ホワイトカラー

●レッド×ホワイトカラー

2019年の8月に発売予定、ブラックUV-LEDを搭載してさまざまなワームやルアーに光を与えてくれるでしょう。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング