ロッド 写真

ソアレBBアジングは2019年新発売のライトソルトゲーム専用ロッド!

FISHING JAPAN 編集部

シマノから2019年新発売となるソアレBBアジングは、アジングはもちろんメバリングなどのライトソルトゲームを楽しめるスピニングロッドです。

カマスやメッキなどもこれからのシーズンに狙えますよ。

その特徴を詳しくチェックしてみましょう。

ソアレBBアジングの基本スペック!

ソアレBBアジングは、ライトソルトゲームを楽しむためのロッドです。

機種は3種類用意されていますよ。

全て2ピース仕様で、自重70~71グラムと極めて軽量に仕上げられています。

ソアレBBアジングのS64UL-S

S64UL-Sは、ジグヘッド単体を使っての釣りが得意なロッドに仕上がっています。

ポイントに対して近距離でのアプローチや、繊細な釣りに対応できますよ。

バイトを弾きにくく、抜けアタリや居食いなどの分かりにくいアタリにも対処できるスグレモノです。

この機種のみ、穂先にタフテックが採用されています。

S610L-S

ソアレBBアジングのS610L-Sは、アジングをオールラウンドに楽しめるロッドです。

幅広い重量のリグを扱えますから、ジグヘッド・スプリットリグ・キャロライナリグ・軽量メタルジグ・ハードプラグなどを使いこなせるでしょう。

穂先には、ハイレスポンスソリッドが採用されています。

S74L-S

S74L-Sは、キャロライナリグやフロートリグ・メタルジグなどの遠投アプローチを得意としたロッドです。

遠投性能と軽快な操作性を兼ね備えていますよ。

水深のあるポイントの攻略も得意で、リグを大胆にアクションさせることが可能です。

穂先には、ハイレスポンスソリッドが採用されています。

ソアレBBアジングには、感度重視のブリッジライクシートが搭載されています。

手元感度の向上につながり、ライトソルトゲームをより楽しいものにしてくれるでしょう。

メーカー希望販売価格が、税別14,500~15,500円とリーズナブルなのも嬉しいですね!

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング