バッカン 写真

プロバイザー キーパーバッカンFD(E)は2019年新発売のエアポンプポケット付きバッカン!

FISHING JAPAN 編集部

2019年ダイワより新発売のプロバイザー キーパーバッカンFD(E)は、エアポンプを収納するポケットが付いたバッカンです。

ステンレスフレームでボディを支えているので、とても剛性感がありますよ。

その特徴を詳しくご紹介しましょう。

プロバイザー キーパーバッカンFD(E)の基本スペック!

プロバイザー キーパーバッカンFD(E)は、エアポンプ収納ポケット付きのバッカンです。

設定サイズは2種類、外寸約29×43×29センチと約33×48×31センチから選べるようになっていますよ。

大きいほうのバッカンのポケットには、ダイワのエアポンプが2個収納できます。

プロバイザー キーパーバッカンFD(E)の側面には簡易ロッドスタンドを装備

このバッカンには、側面に簡易ロッドスタンドが配置されています。

エサ付けなどの際にロッドを立てておくのに便利ですね。

また内部が見やすくて水を流しやすくなっている、メッシュ窓付き透明中ブタが付いています。

タオルハンガーを採用

プロバイザー キーパーバッカンFD(E)には、タオルハンガーがハンドルのベース部分に設けられています。

付属の肩ベルトを使わない場合は、そこにベルトを入れておくこともできますよね。

長いベルトに引っ掛かったりするトラブルを、未然に防いでくれるでしょう。

底角部丸型ボトムでメンテナンスがラクチン!

このバッカンの底部分は、底角部丸型ボトムになっています。

これによりボートデッキや防波堤の上などで引っ掛かりにくく、洗いやすいメリットがありますね。

プロバイザー キーパーバッカンFD(E)には、2種類のカラーが用意されています。

●ホワイトカラー

●ブラックカラー

2019年の9月にリリース予定、釣った魚を生かしてキープするのに役立つでしょう。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング