ジグ 写真

タングステンジグをキャストして青物を釣りたい!ショアジギングにおすすめのタングステンジグ特集

FISHING JAPAN 編集部

タングステンという金属素材は、レアメタルに属しています。

比重が金と同じくらい高く、鉛と比べると約1.7倍にもなりますよ。

ということは、水中に沈めたらタングステンで作ったもののほうが早く沈むことになります。

もし鉛を用いたジグと同じ重量のものを作れば、タングステンジグの体積は40パーセント以下で作ることが可能なのです。

より小さく作れてしまうと、どんなメリットがあるのでしょう?

タングステンジグのメリット・デメリット

タングステンジグは、鉛ジグよりも小さく作れますから、潮の流れの強いエリアでその影響を受けにくくなります。

また底への到達スピードも早いでしょうし、青物が食べているベイトフィッシュが小さければ、それに合わせることができるでしょう。

鉛ジグと同じサイズで作ったとしたら、より重いジグをタングステンで作ることができます。

遠投性能がアップして、広範囲を探ることが可能になりますよ。

デメリットは、鉛より高価になってしまうことでしょうか。

おすすめのタングステンジグ・ダイワ TGベイト

ショアジギングで使うのに、おすすめのタングステンジグをご紹介しましょう。

まずはダイワのTGベイトです。

小さく作られているのによく飛び、フォール時にも自発アクションを繰り出します。

まるで弱ったイワシのような水平姿勢で、ゆらゆらと揺れながら青物を誘いますよ。

ダイワ(DAIWA) メタルジグ TGベイト45g PHグリーンゴールド

ダイワ(DAIWA) メタルジグ TGベイト45g PHグリーンゴールド

参考価格:¥2,980

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

おすすめのタングステンジグ・メジャークラフト ジグパラ

タングステンジグなのに価格が安いのが好評の、メジャークラフト・ジグパラ。

よく飛びますし、フォールでもただ巻きでも食わせることができます。

泳ぎが良いので使っている!という釣り人が多いのも、このジグの特徴でしょう。

メジャークラフト ルアー メタルジグ タングステン ジグパラ

メジャークラフト ルアー メタルジグ タングステン ジグパラ

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

おすすめのタングステンジグ・ジャッカル ラスパティーンTG

ジャッカルのタングステンジグ・ラスパティーンTGは、とてもコンパクトに作られています。

いわゆるマイクロベイトにしか反応しないような対象魚でも、難なく口を使わせてしまうでしょう。

沈みが早いので底取りもスムーズ、中層の青物から砂地にいるヒラメ・マゴチ、岩礁帯に棲むロックフィッシュまで幅広く釣ることができますよ。

JACKALL(ジャッカル) メタルジグ ラスパティーン TG 70mm 60g シラスシルバー/マグマウェーブホロ ルアー

JACKALL(ジャッカル) メタルジグ ラスパティーン TG 70mm 60g シラスシルバー/マグマウェーブホロ ルアー

参考価格:¥1,632

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング